瀬戸 仲男 弁護士|アルティ法律事務所|不動産に強い弁護士 不動産弁護士 建築弁護士 相続弁護士 顧問弁護士

弁護士紹介
瀬戸 仲男  Seto Nakao
【得意分野】
不動産取引の問題
建築瑕疵の問題
企業等の法務コンサルタント

【所属弁護士会】
東京弁護士会
不動産の売買や賃貸などのトラブル、また、建物の建築などのトラブルの相談を多数扱っております。 また、不動産会社、建築会社その他さまざまな業種の会社の顧問弁護士として、会社経営のアドバイスを行っております。 「転ばぬ先の杖」として、トラブルになる前の予防のために、弁護士を活用することをお勧めします。
弁護士プロフィール
 弁護士 瀬戸 仲男 Seto Nakao
得意分野 不動産取引の問題・建築瑕疵の問題・企業等の法務コンサルタント
取得資格 宅地建物取引主任者
競売不動産取扱主任者
賃貸不動産経営管理士
所属弁護士会 東京弁護士会
 経 歴
平成5年 司法試験合格、翌年司法研修所入所
平成8年 弁護士登録(東京弁護士会)
平成10年 独立し「瀬戸綜合法律事務所」開設
平成15年 事務所名を「アルティ法律事務所」に改称
平成8年 日本大学司法研究所講師(民法)
平成10年 中央大学法学部講師(法曹演習:憲法・民法・刑法)
平成16年 亜細亜大学法学部客員教授(民法)
平成22年 東京簡易裁判所民事調停委員・司法委員
 ご挨拶
 建築基準法、品確法、都市計画法、東京都建築安全条例などなど…不動産には実に多くの法令があります。これらを把握するだけでもたいへんなことですし、実際の不動産実務は、現場で不動産を扱っていた人間でなければ分からないことがたくさんあります。不動産業界に限らず、どの業界でも同じですが、それぞれの業界には「業界用語」や「業界慣習」があります。これらは、法令に書かれていないことが多々あります。これらの「業界用語」や「業界慣習」についても、詳しい弁護士が求められます。
 僕は、弁護士になる前に、実際に不動産会社に勤務していましたので、不動産や建築のことがわかります。不動産業界の中側のことが(オモテだけでなくウラも)わかります。耳学問ではなく、実体験に基づく知識・理解ですので、実際に不動産会社の人間が何を考え、どのように動いているのかがわかります。こうした僕の知識・経歴がお役に立てば幸いです。