川崎湾岸部「殿町地区」区分所有ワンルームの穴場?~専業大家の考える賃貸経営の今後の展望?~|和田 寛

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム購入のコラム > 川崎湾岸部「殿町地区」区分所有ワンルームの穴場?~専業大家の考える賃貸経営の今後の展望?~

川崎湾岸部「殿町地区」区分所有ワンルームの穴場?~専業大家の考える賃貸経営の今後の展望?~

いいね・コインとは?
気になった数 56
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 和田 寛

賃貸経営と不動産投資をしてる専業大家です。個人と不動産管理法人で物件を所有しています。常コミュニケーションを大事にして、適度なテナントリテンションを実施しています。

皆様、こんにちは和田寛です。
今までは、一棟モノに関して書いてきましたが、ここで趣きを変えて、
区分所有ワンルームの穴場?を紹介させて頂きます。

えっ、殿=キング?

皆様、如何お過ごしでしょうか?
GWも終盤に差し掛かり、ご自宅でのんびりされている方もいらっしゃると思います。

私は神奈川県川崎市在住です。
川崎と言えば‥70代以上の方は「公害と喘息の街」と言われるでしょう。
しかし、今では宅地化が進み「緑と健康の街」と化しています(笑)

そんな中で、今回紹介するのは川崎湾岸部「殿町地区」です。




上記写真のように工場が林立している地域ですが‥
実は、東京五輪に先駆けて進んでいる「羽田川崎連絡橋(仮称)」の川崎側入り口なのです。

この橋が完成すると、羽田→川崎間が現行ルート(環八〜産業道路経由)の約半分の
20分位になります。よって物流の経路が全く様変わりします。

当初、この計画は東京五輪に間に合わないとされていましたが、安倍首相と黒岩県知事の
「安倍ちゃん黒ちゃん」ラインにより、川崎特区構想に併せて予算が前倒しになりました。

その計画名も超お洒落な「キングスカイフロント計画」と命名されています(笑)


また、極秘情報ですが・・・

千葉方面から続く「国道357号線」も川崎迄の区間が延伸されるそうです。

このような状況から鑑みると、殿町地区のワンルームは期待できると思いますよ。

現行賃料も15平米で5万円くらいなので、賃料相場もマズマズです。

おそらく、橋が完成し357号線が延伸されると大化けする可能性が高いです。

「都心部のワンルームは価格が高くて手が出ない」と、お嘆きのあなた!
是非、検討されては如何でしょうか?




 

いいね・コインとは?
気になった数 56
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年10月20日 (公開日:2016年5月13日)

和田 寛の記事

購入の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP