大家さんに必要な危機管理能力とは?-火災保険、地震保険の活用-|和田 寛

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム賃貸管理のコラム > 大家さんに必要な危機管理能力とは?-火災保険、地震保険の活用-

大家さんに必要な危機管理能力とは?-火災保険、地震保険の活用-

いいね・コインとは?
気になった数 62
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 和田 寛

賃貸経営と不動産投資をしてる専業大家です。個人と不動産管理法人で物件を所有しています。常コミュニケーションを大事にして、適度なテナントリテンションを実施しています。

今回は、直近で起こった熊本地震の件も含めて、大家さんの危機管理を考えてみましょう。

火災保険だけでは、不十分?

皆様、こんにちは専業大家の和田寛です。
今回は直近で起こった熊本地震の事も踏まえて、大家さんの危機管理を考えてみたいと思います。

物件にかけている保険で主なものと言えば‥①火災保険、②地震保険等が思い当たります。
今回の熊本地震のように甚大な被害が出るような災害の場合は、これらの保険だけでは不十分なようです。

例えば、隣家が「空き家」の場合‥
所有してる建物自体が大丈夫でも、隣家倒壊の恐れがあるために「応急危険度判定」で「危険」等の判定が出ることがあります。

常日頃から、物件周りの状況に関しては注意が必要です。
私の場合、以前隣家が空き家で放置されており、蔦が私の所有してる建物自体に絡みついてきた事がありました。管理会社に任せきりにするのではなく、月に何回かは現地を見る事も必要です。また、当然ですが地震による出火は火災保険の対象にはなりません。地震保険への加入が必要です。意外と‥入っていない大家さん多いんですねぇ。

今後、空き家は増え続ける傾向にあるので、地域防災等も含めて行政一体化した施策が急務です。物件周りの町会掲示板等の掲示内容のチェック、ゴミ出し場の清掃状態などの確認が必要です。これらがきちんとされていない地域は当然の事として、治安があまり良くありません。

皆さも是非所有してる物件周りの状況の再確認をされてみては如何でしょうか。


いいね・コインとは?
気になった数 62
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年8月23日 (公開日:2016年5月23日)

和田 寛の記事

賃貸管理の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

大家さん同士のしゃべり場「いどばた大家さん」最新記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

賃貸管理の特集一覧

博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法

コラム特集

PAGE TOP