情報収集に行って来ました〜♬|和田 寛

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > 情報収集に行って来ました〜♬

情報収集に行って来ました〜♬

和田 寛

賃貸経営と不動産投資をしてる専業大家です。個人と不動産管理法人で物件を所有しています。常コミュニケーションを大事にして、適度なテナントリテンションを実施しています。

専業大家は情報収集が欠かせません。
今回は、今、再開発真っ只中の渋谷に行って来ました〜!

まずは、定例のビジネス交流会に出席しました。

​​
東京商工会議所の渋谷支部主催「ビジネス交流会」に参加しました。
この会は毎月1回のペースで開催され、役員クラスには東急系企業の役員がズラリと揃い、
参加者は、30代〜50代迄の向上心盛んな会員が集います。


常連メンバーが約70%で、新規メンバーは約30%くらいの感じで、全体で100名くらいです。
非常に新陳代謝が盛んで、常時新規メンバーは入れ替わります。
最初に各人1分間の自己アピールタイムがあり、その後懇親会になります。




渋谷の場合は、以前はIT系のにーちゃん達が割と多かったですが、最近は世相を反映してか?士業の先生(司法書士、行政書士、弁護士、税理士、会計士等)が多いです。
ここ数ヶ月は、「渋谷再開発」系のディベロッパーの方が多くなって来ています。

ここで、私は「渋谷再開発」に関する有力情報をゲットしました。
現在、写真のように渋谷駅近辺は開発ラッシュです。
おおよそ、この開発は2027年までに終了します。



具体的に言えば、
①東京メトロ「銀座線」渋谷駅の延伸
②JR山手線、埼京線の「渋谷駅」を合体
③現バスターミナル→オフィスビルへ変貌
④乗継時の「分かり難さ」の解消等

不動産投資とリンクさせると‥
渋谷は当然、都心5区(千代田、中央、港、新宿、渋谷)になるので、例えば区分所有のワンルームマンション投資は、インカムが余り見込めず、むしろ売却時のキャピタル狙いなら有望だと思います。

また、渋谷〜恵比寿くらい迄「明治通り」を歩いてみると‥
一歩大通りから入ってみると、以前コラムでも書きましたように「積算性評価」の出そうな物件(築古老朽ビル等)が多数あります。
比較的、不動産投資としては上級になりますが、投資対象としては面白いと思います。

私、個人的には‥
旧東横線の高架橋線路跡地の再利用が、非常に気になります。
緑地公園?になるそうですが、ホテルかオフィスビルへ転用の方が良いのではないでしょうか?









 

更新日:2016年7月13日 (公開日:2017年6月24日)

和田 寛の記事

空室対策の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

PAGE TOP