某ハウスメーカーにて、新築?打合せ③|和田 寛

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > 某ハウスメーカーにて、新築?打合せ③

某ハウスメーカーにて、新築?打合せ③

いいね・コインとは?
気になった数 77
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 和田 寛

賃貸経営と不動産投資をしてる専業大家です。個人と不動産管理法人で物件を所有しています。常コミュニケーションを大事にして、適度なテナントリテンションを実施しています。

「ありのままで〜♬生きていくのよ〜♬」専業大家コラムニストの和田寛です。
今回も引き続き「新築計画③」について書かせて頂きます。

再び、ハウスメーカーにて打合せ

皆様、こんにちは〜♬専業大家コラムニストの和田寛です。
前回、前々回同様に、今回も引続いて「新築計画」に関して書かせて頂きます。


今までのあらすじを整理すると‥
①物件見学フェアにて某ハウスメーカーの物件を見学し、その後系列の某損保会社がアパートローンを展開していることを知る。

②このファイナンスを今進行中の物件に適用出来ないか?ハウスメーカーに相談する。

③後日、事業計画案とファイナンス打診を受ける。この損保系ファイナンスは「個人」のみで「法人」はダメ、また事業計画案はやや予算オーバー気味?

④ファイナンスに関しては、ハウスメーカーで「法人」融資可能なM信託銀行を紹介される。

⑤盆休み明けに、再度作成してもらった事業計画案を確認する。

⑥その事業計画案を基に、M信託銀行の融資回答を月内にもらう。
と言った感じになります。

盆休み明けの今日、再びハウスメーカーにて打合せを行いました。
出席者は、ハウスメーカーS次長、不動産コンサルF氏、家内、私です。

以下は、
F氏:前回S次長に宿題として提案しました件
①ハウスメーカーにて一括借上再検討、
②建築総額の圧縮ですが、如何なりましたでしょうか?

S次長:これが今回再提案させて頂きます事業計画書です。

F氏、私、家内:???

私:これだと前回提案「セントラルエントランス形式」を「長屋形式」にしただけですね。
私は今日、前回宿題のブランドチェンジによる大幅ダウンの提案をして頂けると思っていました。その案をS信託銀行に持ち込んで月内回答待ちを考えていたのですが、この案を持ち込んでも、利回りから考えて融資獲得は難しいですね。

S次長:申し訳ないです。社内各セクションが交代で夏休みを取っており、中々電話一本で指示が難しいので、このようなことになりました。また、次回の宿題にしてください。
弊社一括借上再検討の件も、次回ということで‥

非常に欲求不満が残る中、交渉は次回持ち越しに‥



いいね・コインとは?
気になった数 77
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年8月21日 (公開日:2016年8月20日)

和田 寛の記事

空室対策の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

大家さん同士のしゃべり場「いどばた大家さん」最新記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

空室対策の特集一覧

ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法

コラム特集

PAGE TOP