★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 融資が出やすい時期|富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム購入のコラム > ★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 融資が出やすい時期

★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 融資が出やすい時期

富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

富士企画株式会社取締役兼営業部長。1972年、福岡県北九州市生まれ。住宅設備会社勤務を経て不動産投資専門会社に入社。トップ営業マンとして1000件以上の物件売買に携わる。2012年富士企画株式会社を設立。個人投資家向けに不動産投資のアドバイスや物件紹介、購入後のサポートを行う。

不動産投資専門で働きだし18年の経験があるからこそ、
不動産業界の色んなことが分かります。
なるべくなら、皆さん成功してほしいと思っているので
ぶっちゃけトークをしております。
今回はアパートローンの話です。

銀行の融資には出やすい時期がある。

投資物件を現金で購入する人は、興味のない話になると思いますが、

借入をして不動産投資をお考えであれば、ぜひ読み進めて下さい。

冒頭に言いましたが、《融資の出やすい時期》があるのか?

確実にあります!

それは、銀行の決算期です。

普段から、色々な銀行さんに色々な属性の方を色々な物件で融資を実行しております。

そんな中で、3月だったらやります!

9月だったら出来ます!

この3月、9月の少し前には、この回答が多くなってきます。

理由は簡単です。

銀行の決算期だからです。

3月・9月はアパートローンの融資が出やすい!

9月は銀行の上半期決算で、3月は年間の決算期なので、

3月は年間をとおして一番融資が出やすい時期です。

その次に9月です。

それと、4半期月も出やすいので、6月、12月も若干ですが出やすくなります。

ただし、何でも通るってことは無いです!

多少はゆるくなる感じです。


なので、その出やすい時期の1ヶ月前から真剣に動かないと間に合わないこともあります。

いつでも買える人はいいですが、若干ご自身の属性は低いと感じる方は

この辺りの時期を考えて行動するといいと思います。

更新日:2016年11月3日 (公開日:2017年6月23日)

富士企画株式会社 取締役 新川 義忠の記事

購入の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

PAGE TOP