アパート建築で相続税が少なくなる理由|大家さん必見!相続のプロが送る生前対策⑥|ランドマーク税理士法人 清田 幸弘

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム相続 税金のコラム > アパート建築で相続税が少なくなる理由|大家さん必見!相続のプロが送る生前対策⑥

アパート建築で相続税が少なくなる理由|大家さん必見!相続のプロが送る生前対策⑥

いいね・コインとは?
気になった数 54
シェア
ツイート
LINEで送る

税理士 ランドマーク税理士法人 清田 幸弘

農家の長男として生まれ「農業を支え、救おう」という理念から税理士としての人生はスタートしました。「助けを必要とする人たちのために、同じ目線に立って行動すること」これからも原点を忘れることなく、揺るぎないお客様目線で業務にあたることを 心がけていきます。

土地のままで相続するよりも、アパートを建てて相続したほうが土地、
建物の財産評価がともに低くなるので基本的には相続税は少なくなります。

どうして、相続税が安くなるのか? そのメリット、デメリットは?
ひとつづつ追ってみてまいりましょう!

アパートの建築すると相続財産は圧縮できる?


土地のままで相続するよりも、アパートを建てて相続したほうが土地、
建物の財産評価がともに低くなるので基本的には相続税は少なくなります。


どうして、相続税が安くなるのか? そのメリット、デメリットは?
ひとつづつ追ってみてまいりましょう!
-------------------------------------------------------------------------------------------

アパートを建てることにより相続税が少なくなる理由を以下に列挙してみます。

(1)ある土地にアパートを建てると、その土地は貸家建付地として評価され、
 自用地と比較して評価額が低くなります。
 下記の算式のとおり借地権割合に借家権割合を乗じた金額分を差引くことができるためです。

-----------------------------------------------------------------------------------
  貸家建付地=宅地の自用地としての価額×(1-借地権割合×借家権割合×賃貸割合)
-----------------------------------------------------------------------------------

(2)家屋の評価は固定資産税評価額を基にします。
  建築費総額に比べて固定資産税評価額は低く、借家権割合を差し引くこともできるため、
  金銭資産のままよりも相続税課税財産が低く評価されます。

-----------------------------------------------------------------------------------
 貸家=固定資産税評価額×(1-借家権割合×賃貸割合)
-----------------------------------------------------------------------------------

*なお、借家権割合は一律30%です。

(3)アパートを建築する際、金融機関から借入れをすると借入金を債務として控除することができます。

以上のようにアパートを建てた場合、相続税が少なくなります。

しかし、アパートを建築する場合には償還期間の長い大きな借入をするのも事実です。

また、入居があるか、ないかでも減額効果は変わってきます。
アパートに空室がある場合は賃貸割合が下がり、
節税効果が薄くなってしまいます。

アパートを建築する際には相続税対策だけでなく、
将来にわたって借入金を返済していけるのかどうか、収支をしっかり計画することが必要です。

 

いいね・コインとは?
気になった数 54
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年10月20日 (公開日:2016年11月21日)

ランドマーク税理士法人 清田 幸弘の記事

相続 税金の記事

相続 税金の人気記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP