専業大家の「お金をかけない広報術」広報セミナーに行って来ました。|和田 寛

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > 専業大家の「お金をかけない広報術」広報セミナーに行って来ました。

専業大家の「お金をかけない広報術」広報セミナーに行って来ました。

和田 寛

賃貸経営と不動産投資をしてる専業大家です。個人と不動産管理法人で物件を所有しています。常コミュニケーションを大事にして、適度なテナントリテンションを実施しています。

皆様、こんにちは〜!専業大家コラムニストの和田寛です。
今回は、広報セミナーに行って来ました。

講師は、元化粧品会社の商品企画担当者?

​皆様、こんにちは〜!専業大家コラムニストの和田寛です。
今回は、東京商工会議所 豊島支部主催「お金をかけずにマスコミに掲載される効果抜群の広報術」セミナーに行って来ました。


因みに、講師は株式会社ビューティラボ代表取締役 広報コンシェルジュ:中野啓子氏です。


広報と広告は、よく間違えられます。
広報(PR)とは、報道機関などを通したコミュニケーション活動であり、記事自体は報道機関・媒体が製作する。

これに対して、広告とは、広告媒体を通じて有料で行う情報伝達活動で、記事などの制作は企業が行う。

そして、広報(PR)の効果は下記の5点が挙げられます。
①新商品や新規サービスの訴求
②経営計画やビジョンに対する理解促進
③コーポレートブランドの確立
④生活者への啓蒙・啓発→記事広告
⑤リクルート対策→中途・新人採用

賃貸経営においては、直接広報は関係ないと思いますが、今後賃貸経営を展開していく上でマスメディアやWEBを活用していくことは、必須になると思います。
大家さんも、ご自身の物件に対してより効果的な広報活動をするような時代は、直ぐそこに来ているのかも知れません。

末筆になりますが、中野啓子先生、貴重な講演ありがとうございました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

和田寛 http://www.chintaikeiei.com/column/o-wada/






更新日:2017年3月1日 (公開日:2017年6月28日)

和田 寛の記事

空室対策の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのつぶやき

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

PAGE TOP