★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 物件を購入する人の要望から見る売却方法|富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム売却のコラム > ★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 物件を購入する人の要望から見る売却方法

★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 物件を購入する人の要望から見る売却方法

いいね・コインとは?
気になった数 110
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産会社 富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

富士企画株式会社取締役兼営業部長。1972年、福岡県北九州市生まれ。住宅設備会社勤務を経て不動産投資専門会社に入社。トップ営業マンとして1000件以上の物件売買に携わる。2012年富士企画株式会社を設立。個人投資家向けに不動産投資のアドバイスや物件紹介、購入後のサポートを行う。

不動産投資は色々な要因がありますが、とても注目されております。
一昔は、投資物件を専門に取り扱っている会社はほぼありませんでした。でも今はあちこちにありますよね。
それは、投資物件の取引か活発にされているからです。

不動産投資一筋で18年の経験があるからお伝え出来る話があります。

今日は売却する時の話をさせて頂きます。

インターネットに掲載する前に物件を紹介して下さい!

なぜネット公開前がいいのか?

それは競争が凄いからですよね?

ご自身がいいと思う物件は、他の人もいい物件だね。
そう思う可能性が高くなりますよね。

なので、物件を売りに出す時は、
まずは水面下での売却活動をしてみて、

それで売却出来なければ、不動産投資博士などのポータルサイトに掲載してもらうとか
段階的に、考えて売却活動をした方がいいです。

ここも重要なのですが、お客さんがいな不動産会社に売却の依頼をすると
ネットに公開しないと売却することが出来ません。

なので、直ぐにネットに公開してしまいます。

それで売却出来ればいいんですが、そうでない場合は
さらし者になったり、ずっとネットに出ているだけで、

ダメな物件みたいなイメージが付いてしまいますよね。

 

これ、いつから売りに出しているの?

物件がいつから売りに出されているのか?気になりますよね?

これいい物件だ!
そう思ってて物件を見つけても、1年前から売りに出してるんです。

そう聞くとどうですか?
突然不安にならないですか?

それって、そんなに長く売りに出しているのに
誰も気付かない。ってことはそんなにいい物件ではないのかな?

売れ残っているには、理由があるはずだ。

そう思うのが自然なことですよね。

なので、ネットに掲載したとしても、出し入れが必要なんです。

沢山の人の目に触れてもらって、高く買って欲しいんです!!

こう言われることも、よくありますが、
それで売却出来ればいいんですが、

長い間ネットに掲載されていると、
売れない物件になってしまう可能性があることも知って下さい。

これは物件を探している人だけでなく、不動産営業マンも同じですよ。
 

いいね・コインとは?
気になった数 110
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年9月25日 (公開日:2017年2月17日)

富士企画株式会社 取締役 新川 義忠の記事

売却の記事

売却の新着記事

売却の人気記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

大家さん同士のしゃべり場「いどばた大家さん」最新記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP