大家さんも切り替えを検討すべき?電力に続き、もうすぐガスも自由化ですね|株式会社ハウステーション 専務取締役 野田康治

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム賃貸管理のコラム > 大家さんも切り替えを検討すべき?電力に続き、もうすぐガスも自由化ですね

大家さんも切り替えを検討すべき?電力に続き、もうすぐガスも自由化ですね

いいね・コインとは?
気になった数 89
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産管理 株式会社ハウステーション 専務取締役 野田康治

株式会社ハウステーション 専務取締役 不動産仲介店営業推進企画室室長・株式会社HSグローバル代表取締役、不動産賃貸経営のスペシャリストとして「賃貸経営マネジメント」「立退き・家賃滞納など不動産経営に関する法務的 マネジメント」などのアドバイザーとしても活躍

昨年4月の電力自由化に続き、いよいよあと1ヶ月で都市ガスも自由化されます。電力自由化の影響や恩恵をあまり実感できず、知り合いや周囲を見まわしても、まだ切り替えた世帯はおりません。

となれば、ガス自由化に伴い電力と抱き合わせ、よくある「一年でこれだけ違う!」のセット販売がどれほどの破壊力をもたらすか?
気にかけてみたいと思います。

電力自由化は浸透せず・・・ガスは果たして?

昨年2016年4月に電力が自由化され一度は検討された方もいらっしゃるのではないでしょうか?私も一度は調べてみたのですが、それほどメリットを感じられずに保留してしまいました。現在のところ、友人知人を含め、周囲の反応を見ると切り替えた人は皆無でした。

今年1月の段階で全国で電力を切り替えた世帯はおよそ257万世帯で、全体の4.1%だったそうです。やはり全国的に観ても電力自由化の恩恵への期待はまだまだ低いままのようです。

今回のガスの自由化に伴い、大手の電力会社と、ガス会社が相互にタイアップできるのでそれがセット販売する際にどうなるか?
これまでの電力自由化の反応(不評)をみれば、もっと一般家庭へのメリットを提供するでしょうから、そこは楽しみの一つでもあります。

ちなみに電力会社はすでに巨大なガス輸入会社でもあり、液化天然ガス(LNG)火力発電のため世界市場からガスを調達し、かなりの量の貯蔵タンクを既に確保できています。
発電用と販売用のガスを合わせて大量に買い付け、本気になれば『価格勝負』に出ることもできるでしょうから楽しみです。

とかく株式の半数以上を国の機関が占め、半国営会社としての既得権益の利用で批判の集中しやすい〇〇電力なども、そろそろ汚名挽回の為にも消費者に喜ばれるサービスの提供をしなければ、これを機に多くの顧客が乗り換えてしまうこともあり得るでしょう。
 

切り替えは必要・・・? ベストなタイミングとは?

来月の4月にガスの小売も自由化されてその恩恵がどれほどか現段階では、それも予測できないにで当面は”様子見”が一番の選択肢かもしれません。
早ければ得、遅ければ損という話しではないですし、先々に新規参入や出し抜く業者が出てきて、競争が激しくなってくれるのを待ってみるのも良いでしょう。
 
過去の例で言えば、バブル期に流行った「コイル式の電気キッチン」が最たる例で、欧米に習って電気化することで火災を減らせると当時は国も推奨してましたが、結局は「使い勝手の悪さ」の悪評だけが広がり数年間でポシャリました。
 
「IHクッキングヒーター」もそれと比べればマシとは言え、掃除のし易さや使い勝手の良さから考えればこれからの主流になると、言われていた商品だったのですが・・・
蓋を開ければ現状を見ての通りです。

IHクッキングヒーターが発売された当時、良く大家さんから「これから新設するならIHの方がいいんでしょう?」とか、あちらこちらで聞かれましたが、「電気キッチン」の例を説明して「ガスコンロの方が月の料金安いし、今の所ガスの方が断然人気です」と説明していました。

現在のところ、賃貸物件でIH導入物件を紹介した際のお客様(部屋探しの)の反応は否定的です。やはり使用したことがあり勝手の分かるガスコンロの人気がいまだに根強いです。

今回の電力自由化、ガスの小売の自由化に際して、私としては「今、それほど不自由じゃないならば、世間の状況が変わるまでは何もしなくていいのでは?」との結論にいたりました。
色々な消費者の使い勝手やライフスタイルに合わせた、某・携帯電話会社の『〇〇割り』のような、色々なセット販売や販売プランが生まれることを期待していましょう。

『〇〇を大量に利用する方』など場合によっては、セット内容によって早い切り替え(使用量が多いので)のほうがお得な場合もあるようですので比較してみてください。


 

いいね・コインとは?
気になった数 89
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年8月21日 (公開日:2017年2月28日)

株式会社ハウステーション 専務取締役 野田康治の記事

賃貸管理の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

大家さん同士のしゃべり場「いどばた大家さん」最新記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

賃貸管理の特集一覧

博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法

コラム特集

PAGE TOP