貯金ゼロ&借金ありから始めた大家さん-フロアを縦割りに小分けするリノベーション|フィッシュバーン真也子

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > 貯金ゼロ&借金ありから始めた大家さん-フロアを縦割りに小分けするリノベーション

貯金ゼロ&借金ありから始めた大家さん-フロアを縦割りに小分けするリノベーション

いいね・コインとは?
気になった数 120
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 フィッシュバーン真也子

全くスマートじゃないけど、ちょっと笑える大家ぶりをコラムでご紹介させていただきます。

セルフ解体終了後、プロにあけてもらった階段用の穴

12坪ハウスを縦割りする「小分けリノベ」その1


今回は、いきなりいきます。

「できるだけお金をかけずに、より多くお家賃をいただける家にする」

を、目指している私。
 

プチな大家さんの私でも、1軒に1つのテナントより、

1軒に2つのテナントが入れば、得る家賃は多くなるってことは

一応気が付いていました。

 

ボロビルちゃんも小さいながら、

1軒に3つのテナントが入るように小分けリノベーションしましたし。

 

テナントが1つだと、もしその方が出ちゃったらリスク大きいですからねー。

1人が抜けても、もう2人がいるっていうのは、

心に安定(←金銭的に?)をもたらすってもの。

 

おばちゃんなりのリスク回避です。

 

ただ、12坪ハウスは小さすぎて、小分けの仕方にすごく悩みました。

で、考えついたのが、3フロアを縦割りに小分けするリノベーション。

 

フロアごとに別物件にするのが一般的なんでしょうが、この家じゃ小さすぎて無理。

じゃ、具体的にどうするか?

 

1.地下と1階の間の床に穴をあける。

2.地下と1階を階段でつなげる。

3.1階に壁をつくる。

4.地下に玄関を作る。

 

簡単に説明すれば、こんな感じ。

すでに、1階に玄関がひとつあるので、地下に出入り口を作れば、

多分(きっと、間違いなく。。。)、このプランで2物件が出来上がるはず。

 

ちょっと、言葉で説明するとわかりにくいですけど、

DIYおばちゃんの頭の中では、このリノベプラン完璧♪

 

ただ問題は、これって通常の工務店では引き受けてくれないですよね。

かなりむちゃくちゃですから(笑)

 

で、地元の大工親子に相談。すると。。。
 

「えー、階段めっちゃ急になるよー」

「床に穴開けて、地震大丈夫かね?」

「この家、作業スペースないじゃん」

「解体もあるし、内装仕上げもやるなら、結構お金かかるよ〜」

 

 

と、次から次へと、

やりたくなーいモード全開のお言葉をたくさんいただきました。

でも、おばちゃんはこんなことでは引き下がりませんっ。

 

めっちゃ急な階段→運動神経のいい店子さん見つけるから〜

耐震→大きな横柱をがっしり入れれば大丈夫でしょ〜

作業スペース→家の前の路地で頑張って〜

解体、内装仕上げ→おばちゃんセルフで頑張ります〜

 

と、もーれつに食い下がり、

なんとか大工親子に引き受けてもらうところまでこぎつけました。

 

さて。

実際、親子大工が工事に入る前に、

自分でやると言った手前、ちょっとした解体をこなさなければなりません。

ちょっとした解体とは、押入れや壁の撤去とかですね。

猛急で、おばちゃん、にわか解体屋に変身です。

 

押入れも壁も、バールひとつでコツコツがつがつ壊し、

解体で出たゴミも丸ノコで細かく刻み、ちゃーんと有料ゴミシール貼って

解体作業しゅーりょー!

おばちゃんだって、やる気になればなんでもできるってもんです。


 

この後、解体屋さんにきてもらい、

1階から地下へと階段を作るため、おっきな穴をあけてもらいました。

この作業は、間違いなくセルフは無理。やっぱプロは違います。

 

あ、また、DIYおばちゃん自慢で長くなってしまいました。

 

 

この続きはまた次回。

 


 

いいね・コインとは?
気になった数 120
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年10月20日 (公開日:2017年4月19日)

フィッシュバーン真也子の記事

空室対策の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP