建設業者の選び方で融資も変わる!メガバンクの融資では大手ハウスメーカーは盤石?ハウスメーカーと銀行の関係|桔梗ヒルズ

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム土地活用のコラム > 建設業者の選び方で融資も変わる!メガバンクの融資では大手ハウスメーカーは盤石?ハウスメーカーと銀行の関係

建設業者の選び方で融資も変わる!メガバンクの融資では大手ハウスメーカーは盤石?ハウスメーカーと銀行の関係

いいね・コインとは?
気になった数 119
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 桔梗ヒルズ

現役メガバンク勤務の大家です。アパートローンの審査担当として20年以上。 大家の皆さまにお役に立てる情報と私の大家経験(殆ど、しくじりばかり) を披露致します。

いざ建設!
その時に、どの様な理由で選んでますか?

建設業者について

メガバンクの融資では大手ハウスメーカーは盤石!

ハウスメーカーとして有名なS社、D社、A社を含め8社程度は審査において相当有利。サブリース契約予定であれば木造建物でも新築から借入期間30年の融資が約束されている。

「型式認定」として建物の品質が良いと事前に認められているので、審査でも30年OKと本部から許可を得ているのだ。又、銀行OBも出向しており、人的繋がりも多い。オーナーとしても安心だと思う。但し、建設費は決して安いとは言えないが・・・・。
 
要注意は大手ハウスメーカーがサブリースしない地域で積極的にアパート建設の営業を掛けている建設業者だ!この手の業者は上場している業者もあり、企業業績は良いので、何も知らない地主さん達が結構利用している。

最初は良い事ばかりを言って、営業している様子だが、そもそも需要の少ない場所で建設しているので、いざ建設してみると空室率が高い。

ヒドイ業者は新築後1年でサブリースの家賃を下落させたと隣の地主さんから聞いた。ちなみに私は縁がなかったのか、この業者の案件を1回も融資実行したことは無い。


又、別の業者では名古屋の部門がヒドく、建設時には10年間のサブリース契約を行い、10年間は無難に入居するものの、10年間のサブリース契約が切れた物件は入居者を順次別の新しい物件へ移動させ、入居率を悪化させた挙句、オーナーに家賃引下げ交渉をしていた経緯があったそうだ。

今、名古屋でオーナー側団体と訴訟をやっている。一方、銀行も一気に不良債権が膨らみ、今ではその業者は出入り禁止となっている。結構CMをやっている有名な業者だが・・・。
 
業績の悪い業者も要注意。資金繰りの厳しい業者は建物完成までに倒産等のリスクがある。

又、銀行員は建築技術のことは判らないが、比較的、会社の業績と技術は連動している傾向がある。業績の良い業者が必ずしも技術力も高いとは限らないが、業績の悪い業者は技術力が低い傾向がある。

オーナー側からの苦情が多いのだ。なので、業績を見るにはどうしたら良いか。一番簡単な方法は帝国データバンクの点数をみる。銀行は簡単に見れるのである。

決して、オーナーさんには教えられないが・・・・。帝国データバンクの点数を教えてくれる知り合いが出来たら、貴重な存在である。
 
「まさかの融資断り」を経験したことは無いでしょうか?富裕層で、収支もかなり余裕あり、負債も少なく、本人の人物的にも全く問題ない大家さんに対して稀に「融資お断り」をしているケースがある。

それは建設業者・仲介業者・管理会社等関係者の中に反社会勢力の方がいる場合が多い。

結構、広告等でも見かける会社があったりする。担当者はいい人なのに、社員の中にも自分の会社の社長が反社会勢力関係者と知らないのではないかと思う位である。

又、その反社会勢力の情報は各銀行によって異なるみたいだ。某信託銀行はせっせと融資している。
 

いいね・コインとは?
気になった数 119
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年9月26日 (公開日:2017年6月20日)

桔梗ヒルズの記事

土地活用の記事

土地活用の人気記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

大家さん同士のしゃべり場「いどばた大家さん」最新記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

の特集一覧

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP