高齢の入居者に生じた緊急事態をきっかけに判明した事と、それにまつわる反省点|相続大家・井原裕史

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム賃貸管理のコラム > 高齢の入居者に生じた緊急事態をきっかけに判明した事と、それにまつわる反省点

高齢の入居者に生じた緊急事態をきっかけに判明した事と、それにまつわる反省点

いいね・コインとは?
気になった数 79
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 相続大家・井原裕史

これまでの「相続大家」経験を踏まえ独断と偏見を交えたつぶやきをしてみたいと思います

法人所有形態をとって自主管理で経営している築古の賃貸物件に、高齢者で永く入居していたケースについて少し触れます。

その昔、最高学府を出て学校の教師を長く勤めた後、訳あって独りでアパートに住み続けていた高齢者のケース。

本人はプライド高く部屋の中を覗き見ることすら肯んじないけれど、教養人の風情あることから管理面では安心し切っていた処・・・

入居者の知人から突然連絡があり、部屋に駆け付けてみると・・・

この入居者は、常々、当方に対しても文学書であるとか話題の小説などを薦めて呉れて往年の文学青年を彷彿とさせる風情でした。大学で英文学を専攻して卒業後、長く高校の英語教師を勤めていたと話していた記憶があります。

その後、学習塾を経営したり、更には或る自治体の市議会議員に立候補したこともあるとのことでしたが、訳あって家族とほとんど絶縁状態になり、独りでアパートに入居するに至った経緯があります。

ある日、この入居者の友人から緊急連絡がありアパートに駆け付けて見ると、本人が部屋の中で倒れて糞尿垂れ流し息も絶え絶え、しかも部屋の中はゴミ屋敷状態!!
 

謹厳実直に見えた元高校教師が、とんでもない実態で・・・

大慌てで救急車で緊急病院へ運んで何とか一命は取りとめたものの正に危機一髪の状態で、もう少し発見が遅れていたら冷たくなって発見されてことは必定・・・

第一発見者の友人によると、本人は射幸心が強く競馬などに凝って友人等からも借金を重ねていた由。その後の調べでは税金なども多額の未納分があるなど、元高校教師としての年金はかなりの金額であったにも拘らず借金漬けの実態でした。

友人を介して本人の身内と連絡は取れたもののこのような事情の下、永年に亘り絶縁状態であったことから、当初、身内は冷たい対応でした。

しかし、幸い身内の男性がシッカリした会社のビジネスマンであったことから、最終的には本人の未払い家賃と部屋の原状回復費用について話し合いに応じて貰い、幾許かの金額を身内側から回収することが出来た次第です。
 

いいね・コインとは?
気になった数 79
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年10月18日 (公開日:2017年9月25日)

相続大家・井原裕史の記事

賃貸管理の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP