インターネットを活用した集客方法!情報化社会の入り口で塗装屋が実践したホームページ運用とは?|原島塗装店 原島

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > インターネットを活用した集客方法!情報化社会の入り口で塗装屋が実践したホームページ運用とは?

インターネットを活用した集客方法!情報化社会の入り口で塗装屋が実践したホームページ運用とは?

いいね・コインとは?
気になった数 149
シェア
ツイート
LINEで送る

修理・補修 原島塗装店 原島

東京の私立高校卒業後、調理師学校へ行き、国家資格所得の後に そば・うどん屋の職人となる。 その後、不動産会社にて賃貸営業を経験。 父親が経営する、原島塗装店に入店し、現在21年目。 3年前に父親と代表を交代。 現在に至る。創業38年。

前章では、訪問される販売(お店へのご来店)を促す為に、タウンページ広告で工夫して、一定の成果が出ましたが、アナログ時代の終わりを感じる媒体が出て参りました。
そうインターネットのホームページです。
当店は最初どんな風に、媒体に出会ったのでしょうか?

インターネットのホームページを作成

テレビのニュースで、秋葉原でウィンドウズ95が発売!
全く関心が無かったニュースであります。
映像にはお店の前に列をなし、それを買った人たちが何か騒いでいるぐらいにしか思いませんでした。
プレイステーションなどのゲームソフトかな?
ゲームも、今でも全く興味はありません。
 
ウィンドウズ95を使い、インターネットと言うものがあると知ったのは、その二年後の1997年でした。
友人がプロバイダーの会社に勤務し、久しぶりに飲もうと言う事で、彼の会社で待ち合わせをし、通された部屋には一台のパソコンが置いてありました。
その画面には、YAHooという検索サイトが写っており、「好きな言葉を入れて、検索ボタンをクリックしてみて」と言われたので、「塗装」と検索致しました。
検索結果は、なんと塗装店が約3件出てきました。
 
それは、もう驚きと言ったらありませんでした。
 
すかさず友達に「うちは個人塗装店で法人じゃないけど、ホームページを出しても良いの?」なんて、今では笑える質問をしたぐらいです。
 
それが私のインターネット、ホームページの出会いで、友達に頼んで1998年の6月に、5ページぐらいの原島塗装店ホームページを開設致しました。
当時はディレクトリー(カテゴリ)に分かれておりまして、ヤフーに掲載されるのにも審査があった時代でした。
 
約2週間で検索エンジンに登録してもらいました。
今では簡単にロボット型の検索エンジンになっていますが、しばらくはこのディレクトリーの形が続き、YAHooに登録されたいがための商法が流行ったぐらいです。
 
 

いいね・コインとは?
気になった数 149
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年10月18日 (公開日:2017年9月27日)

原島塗装店 原島の記事

空室対策の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP