サラリーマン大家、空室対策に本気で取り組む!!家賃収入が増えないなら支出を減らす|迷える子羊大家さん

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > サラリーマン大家、空室対策に本気で取り組む!!家賃収入が増えないなら支出を減らす

サラリーマン大家、空室対策に本気で取り組む!!家賃収入が増えないなら支出を減らす

いいね・コインとは?
気になった数 85
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 迷える子羊大家さん

広告会社に務めるアラフィフ会社員です。妻と2人の子ども達と賑やかな日々を過ごしております。2017年6月現在、3棟34世帯の賃貸オーナーとして大家さんをしています。大家さん歴は2年5ヶ月。苦戦続きで自慢のひとつも無いですが、早く安定した賃貸経営にしたいです。収益物件購入の経緯から管理、売却などをコラムにしていきます。

1棟目の苦戦が落ち着き、2棟目も落ち着いたところで、1棟目の空室対策に取り組み始めました。

収入が増えないなら支出を減らすしかない!

さて、北関東に購入し苦戦していた1棟目。管理会社を替えた途端に入居者が現れ、あっという間に5室が埋まったのですが、満室まであと空室3室というところで全く動きが無くなりました。

動きの少ない4LDK.4DK.3LDKではありますが、賃貸サイトの検索率も伸びないし普段の需要の少なさを感じております。

また、修繕費用や管理コストが少ない事からエレベーター無しの4階建てを購入しましたが、ヘビーカー使用するこそ台世代には敬遠されますし、足の弱くなっている高齢者にも避けられます。

幸い人気のある小学校の学区にあることから小学校入学前くらいに転居して来る方がターゲットになること、近隣の公営団地からの転居を希望する方などがターゲットとなることが解り、管理会社が行ってくれないポスティングを行ったり、SNSを使って自ら興味喚起を行うなどの施策に取り組んでおります。


部屋のリフォームについても管理会社の高コスト体質は全く変わらず、関連子会社と言う単なるトンネルカンパニーの見積もりに期待するのは一切やめて、積極的に地元の職人さん探しに努めています。

クッションフロアの張替、アクセントクロスの新調、玄関タイル新調、洗面台の新調など素材支給で動いてくれる職人さんをSNSで見つけてやって貰っています。コストは4割減くらいですね。こんなことをやって支出を抑え、次の入居シーズンに備えております。


また最近は、排水管のトラブルが増えてきております。こまめな清掃を入居者に推し進めるわけにもいかず、少々微妙な気持ちではありますが全戸に対して排水管の洗浄を行う準備を進めております。マンション屋上を利用しての太陽光発電にも取り組む予定です。

10万キロ以上の発電も期待できる広さであったことがキッカケです。金融機関の回答を待ち推し進めます。これによりマンション全体の収益性を向上させます。

パネル設置の前に屋上防水も重ねて行う事で防水メンテナンス強化にもつなげます。

また、情報インフラの充実を検討し、全戸WiFi導入も見積もりを取り終えました。次々とできる限りの施策をほどこし、待ちでは無く攻めの大家になろうと動き始めました。
 

いいね・コインとは?
気になった数 85
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年10月18日 (公開日:2017年10月3日)

迷える子羊大家さんの記事

空室対策の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP