賃貸経営をするためのプラン-賃貸経営博士-

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 賃貸管理 > 賃貸経営をするためのプラン

賃貸建物管理&対管理会社にまつわる相談例
(賃貸経営をするためのプラン)

シェア
ツイート
LINEで送る

Q.賃貸経営をするには不動産管理と空室の家賃保証プランのどちらがよいのでしょうか? (ご相談者:東京都にて賃貸経営を行う大和さん)

銀行の融資をしてもらえるとの確約も取れ、建設会社は不動産管理と空室の家賃保証を 全額補償できる会社を検討。

しかし建物が建設会社のブランドになっており、すべて規格製品になっていて自由設計がない上に、建設価格が地元の建設会社と比較するとかなり割高になってしまうのです。

そのおかげで全体借入額が膨らみます。 家賃保証付が好ましいのか、不動産入居管理だけで建設は地元建設会社で建設し低コストで借入し賃貸経営をすることが 好ましいのか悩んでいます。

ご回答者:埼玉県川越市の不動産会社様

大手の家賃保証のある会社でも、自由設計のある会社などありますので、建築前に何社か相談したほうが良いでしょう。

長期で考えた場合、家賃保証がある管理が安定していると思いますが、場所や地域、 間取りによっては築年数がある程度たっていても満室になるエリアであれば、 保証無しで、地元の建築会社で施工されても良いと考えられます。

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

大家さん同士のしゃべり場「いどばた大家さん」最新記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

賃貸管理の特集一覧

[PR] 6,760万円の相続税評価額が3,000万円に!?私だったらどうなる?今すぐ無料相続診断
[特集]
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP