突然の家賃減額請求!家賃保証契約の再契約拒否に従うしかないのでしょうか? -勝ち組大家への道【管理会社トラブル編】--賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 賃貸管理 > 【web版】勝ち組大家さん > 突然の家賃減額請求!家賃保証契約の再契約拒否に従うしかないのでしょうか? -勝ち組大家への道【管理会社トラブル編】-
勝ち組大家への道【敷金原状回復編】

突然の家賃減額請求!家賃保証契約の再契約拒否に従うしかないのでしょうか? (地域・大阪府)

シェア
ツイート
LINEで送る
 都内に1Rマンションを所有している大家です。

 会社員なので空室や入居者とのトラブルの手間を考えて販売会社(A社)と家賃保証管理契約を結んでいます(空室になっても家賃収入が保証される契約です)。この契約には5年間の期限があり『契約期間満了後、協議の上再契約』となっています。

 近々5年目になるのですが、A社から保証する家賃の減額を請求されました。
 契約書には、賃料自動増額特約の条項がありますので、減額は受け入れられないと拒絶しているのですが、A社は聞き入れてくれません。

 そればかりでなく、更にA社から、家賃保証管理の再契約はしないと通達されました。(募集などの斡旋はしてくれるそうです)

 協議も何もなく一方的に電話で言われたのですがこれはA社の言うとおり従うしかないのでしょうか? 急に言われて戸惑っています。
Answer

 家賃保証とは?
 賃料を保証する契約には大別して「滞納保証」と「家賃保証」があります。
 滞納保証は、賃借人が …
瀬戸仲男弁護士 (アルティ法律事務所)
瀬戸仲男弁護士 (アルティ法律事務所)
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-14
TEL:03-5225-0021/FAX:03-5261-0117
シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

【こんな記事も読まれています】

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP