募集に強い不動産会社を選ぶには!?編~その1~【それいけ!満室経営家族】-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 賃貸管理 > 【web版】満室経営家族 > 募集に強い不動産会社を選ぶには!?編~その1~【それいけ!満室経営家族】
それいけ!満室経営家族

募集に強い不動産会社を選ぶには!?編

シェア
ツイート
LINEで送る
満室経営家族とは?

不動産経営を始めたばかりの家族が、空室ゼロを目標にいろいろな疑問と格闘?しながら不動産会社にアドバイスを求め、疑問を解決し、不動産経営とは?を一から学ぶ物語。目指すは満室経営!

お父さん
お父さん 54歳
不動産経営初心者。50歳を過ぎ、不動産経営で不労所得を期待し購入を決意。
お母さん
お母さん 52歳
不動産経営初心者。ローンのことが何より心配。息子の事は大好きだが、いつもキレている。
タクヤ
息子:タクヤ 20歳
父親が、不動産経営を始めたことで少し興味を持ち始める。真面目だが親のすねをかじって生活中。
お父さん

うーん。
アドバイスをもらって、折角空室がなくなったと思ったら、また空室が出ちゃったな~

お母さん

そうねぇ~
前回アドバイスもらったように、更新料も免除したり、入居者に喜んでもらえるように、防犯設備も入れてみたけど、どうしても、継続して満室にするのは難しいわねぇ・・・

お父さん

しっかり、不動産会社に募集もしてもらってはいるんだけどなかなか今の時期だと引越を考える入居者の方も少ないようで、ウチの物件に案内(内見)してもらえる回数も増えてこないんだよな

お母さん

今依頼している不動産会社に大きな不満があるわけではないけれど、もっと案内してもらわないと!
違う不動産会社さんにも募集を依頼をした方がいいのかしら?

タクヤ

確かに違う不動産会社にもお願いできれば、その分内見の回数も増えるんじゃない?

お母さん

でも、いろいろな会社さんがあり過ぎて、不動産会社の選び方って難しいわよね。
募集に強い不動産会社さんってあるのかしら?
選ぶ際のポイントを教えてよ!その道のプロ!

その道のプロ
『募集に強い不動産会社を見分ける方法って?』

活気のある、電話にすぐ出る、電話対応の声が明るい、質問にすぐ答えられる、募集の相談をしたらすぐに物件を見に行く行動力のあるスタッフがいる店、ポータルサイトやHPでどのように集客をしているかも重要です。
物件数が単純に多くても情報が過少だったり写真の掲載が出来ていないなどがあれば、物件を知らない・愛情が無い可能性が高いです。
営業の人となりが見えるHPや紹介をしている方の責任感が強く、プロ意識が高いと思います(個人的に)。
SNSやFacebookなどでお客様満足度をみるのも良いと思います。
ポータルサイトに『名前だけ』がたくさんあるからといって、募集に強いとは限らないという事です。

株式会社アイディーエム
フィールズ青葉台店
神奈川県横浜市青葉区青葉台2-11-15
TEL:045-988-1311
営業時間:10:00 ~ 19:00
お父さん

そうかぁ、
不動産会社の人といろいろ話をしてみないと一概に募集に強い不動産会社さんかどうかは分からないよな

タクヤ

確かに、募集している物件の情報をスタッフの方が把握しているかなどは不動産会社を選ぶ重要なポイントだね

お母さん

物件の内容を全然知らないスタッフの人に案内されても、入居者は決まらないだろうしねぇ

お父さん

対応面でもスピーディーに対応してくれる不動産会社であれば依頼するこちら側としても安心だな

お母さん

そういえば!駅前に大手の不動産会社があるじゃない?
大手の不動産会社であれば対応も早そうだから、安心して任せられるし、募集にも積極的に動いてくれるんじゃない?

お父さん

大手の不動産会社かぁ、どうなんだろう?
今までは依頼したことはなかったんだけど

お母さん

確かに大手の不動産会社さんに依頼すれば、適切に対応してくれそうなイメージはあるわね~。どうなの?その道のプロ!

その道のプロ
『入居者を募集!大手不動産会社・地域密着メリット・デメリットは?』

双方とも一長一短はありますので、各々のメリット・デメリットとして考えられるものとして、いくつか挙げたいと思います。

大手不動産会社
【メリット】
①ネームバリューによる安心感 
②ネット掲載等の広告掲載の充実
【デメリット】
①管理戸数が多い為、担当者と家主様が信頼関係を構築する時間が少ないです。
②分業化と画一的な業務を行うケースが 多く、家主様の意向が反映しにくい環境です。
③遠隔地の管理物件の場合のトラブル発生時の対応遅れが見受けられます。

地域密着型不動産会社
【メリット】
①物件及び周辺環境など地元を熟知しているのでお客様に合った物件のご紹介が可能。
②直接家主様とお会いする事によりコミュニケーションが取り易く、家主様の意向を反映する事が出来る。
③トラブル(設備・人的)発生時の対応が早い。
【デメリット】
①広告媒体への費用が大手より限られている為、エンドユーザーに対しての情報量が劣るところがあります。
②担当者により業務(サービス)にバラつきがあり、担当者が辞めた場合、サービスが低下してしまうケースがあります。

株式会社リーベハウス 東京都大田区西蒲田7-1-6谷口ビル 1F
TEL:03-5713-1600
営業時間:9:30 ~ 19:00
シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

【こんな記事も読まれています】

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP