入居者の友人が玄関ドアを破損した場合の請求は? -勝ち組大家への道【管理会社・入居者トラブル編】--賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 賃貸管理 > 【web版】勝ち組大家さん > 入居者の友人が玄関ドアを破損した場合の請求は? -勝ち組大家への道【管理会社・入居者トラブル編】-
勝ち組大家への道【管理会社・入居者トラブル編】

入居者の友人が玄関ドアを破損した場合の請求は?(地域・千葉県)

シェア
ツイート
LINEで送る
 賃貸併用住宅で単身向けの部屋(4戸)の大家です。

 先日、入居者(Aさん)が友達(Bさん)と一緒に深夜帰宅しました。二人ともかなり酔っ払っており、大きな声で騒いでいました。

 私は、近所迷惑になるので注意しに行くと、Bさんが突然、玄関ドアを蹴りました。
 勿論、玄関ドアは凹んでしまいました。二人に注意してBさんに弁償するように言いましたが、Bさんはそれに応じません。

 翌日、再び部屋に行きBさんに玄関ドアを修理するように言いましたが、Bさんは全く応じません。

 このままBさんが修理費用の支払いに応じない場合、一緒にいた借主のAさんに請求することは可能でしょうか?
Answer

借主には善管注意義務があります

 ドアは言うまでもなく大家さんの財産。それを理由もなく凹ませた場合には、その修理費の弁償は、実際にドアを蹴って凹ませるという不法行為を行ったBさんに対し請求することができます(民法709条)。

 では本件のように、直接の不法行為者が賠償に応じない場合、直接ドアを蹴ったわけでもない借主Aさんに対して、弁償を請求できないのでしょうか。

 賃貸借契約(民法601 条)の借主は、賃貸目的物を本来の用途に従い使用する義務 …
大達 一賢 弁護士(エジソン法律事務所)
大達 一賢 弁護士(エジソン法律事務所)
〒101-0046
東京都千代田区神田多町2-2-22 千代田ビル4階
TEL:03-5298-6327/FAX:03-5298-6327
シェア
ツイート
LINEで送る
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP