マンションの最上階の防犯対策!セキュリティと空室に悩む大家さんの防犯相談室-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 空室対策 > 【web版】CSP > マンションの最上階の防犯対策!セキュリティと空室に悩む大家さんの防犯相談室
賃貸経営物語

あなたの物件は大丈夫!?セキュリティと空室に悩む大家さんの防犯相談室~プロが教える!犯罪を防ぐ物件の作り方~

「最上階だから安心」はウソ!?
私の物件はナゼ続けて狙われてしまうの…?

今回のご相談女性大家さん:3階建てアパート

私の所有する物件の入居者の家族が最近空き巣被害に逢い、「防犯を強化できませんか?」という相談を受けました。入居者は建物の最上階の3階に住んでおり、不在時にベランダの ガラス戸を割って侵入されたようです。相談を受けてから屋上に通じる扉には南京錠を掛け、市販の「警戒中」ステッカーも 購入して共有部の入り口に張り、それなりに対策を行ったのですが…。今度は前回の隣の 部屋にも空き巣が入ってしまいました。しかも同様の手口で。入居者からは「このままでは安心して暮らせない!」と言われ、どんな対策をすればいいのか悩んでいます。

セキュリティのプロは、
物件にこう対策する!

実は最上階でも、侵入のリスクは高いのです。

「最上階だから安心」これは正解とも不正解とも言えます。 集合住宅で侵入リスクが高いのは、1階、2階、最上階、最上階の直下階などが挙げられます。「雨どいを足掛かりに」「駐輪場の屋根から」

ベランダ側の防犯対策も必要です!

しかし、手口を知れば対策を立てるのは簡単です。 玄関と窓に警備会社のステッカーを貼ることで、防犯効果が高まります。相手はセキュリティレベルを簡単に見破りますので、下見の段階で「この物件はやめよう」と思わせることが大事です。ベランダ側に対しての防犯対策は、センサータイプのものを検討して下さい。適切な防犯対策や周囲の目がない、これらが重なるタイミング・空間を犯罪企図者は狙って来ます。

一部屋から対策できるハイセキュリティ

ご紹介する対策はセンサータイプで窓、玄関とお部屋の侵入経路をしっかり守り、万が一、火災や不審者の侵入など異常が発生した場合には自動通報されたのち、CSPのパトロール員が駆けつけます。セキュリティという付加価値が入居率安定のお手伝いをします。イニシャルコスト・月額警備料金もリーズナブルでお得に導入できます。
※ご契約の方には警備ステッカーをお渡ししています。

一部屋から対策できるハイセキュリティ

セントラル警備保障株式会社
〒163-0831
新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル
TEL 03-3344-1711
http://www.we-are-csp1605.co.jp/

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP