マンションの1階の空き巣対策!目隠しブロック塀が死角に…-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 空室対策 > 【web版】CSP > マンションの1階の空き巣対策!目隠しブロック塀が死角に…
防犯相談室

あなたの物件は大丈夫!?セキュリティと空室に悩む大家さんの防犯相談室~プロが教える!犯罪を防ぐ物件の作り方~

シェア
ツイート
LINEで送る

「そこが死角」1階にて空き巣被害!
死角を作り侵入を容易にしたブロック塀

今回のご相談大家さん:50代 《所有物件》4階建てマンション

私の所有している築7年のマンションで先日1階の入居者がこぞって退去してしまうという出来事がありました。
実は、1階の角部屋に空き巣が入ったことが始まりでした。 被害にあった入居者は不安を理由に退去をしてしまったのですが、その2ヶ月後に隣の部屋にも同様の手口で空き巣が…。

その入居者は更新が近かったのですが、安心して住めないという理由で更新をせず退去となりました。 これにはさすがに私も頭を抱えてしまいました。
物件の周りはプライバシー強化のために私の身長ほどの高さのブロック塀で囲っており、空き巣対策をしないとまた狙われてしまいますし、変な噂が立って入居希望者が減ってしまうのではないかと毎日不安です。何か対策はありますか?

セキュリティのプロは、
物件にこう対策する!

「狙いやすい物件」と思われていますよ!

統計では4 階建て以上の集合住宅は空き巣被害が低いといわれておりますが、2 度も被害に遭われるということは犯人からすると「狙いやすい物件」であると言えます。
まずは、空き巣の手口と手段を知りましょう。空き巣の侵入口は窓や表出入口( 玄関) が多く、侵入手段としては無締り(鍵の締忘れ) とガラス破りが主です。

空き巣に有効な2つの防犯対策ポイント!

ポイント1 入居者自身の防犯意識を高めること

・鍵を閉めた後に「手で施錠状態を確認する」ことを意識付ける
・物件の掲示板などで「防犯に関する告知」をする
・窓ガラスに防犯フィルムを設置する

ポイント2 警備会社によるセキュリティ強化

・ホームセキュリティの導入
(防犯カメラ・警備ステッカー・各種センサーの設置等)

CSPの監視カメラ ポンカメシリーズ

CSPの監視カメラ「ポンカメシリーズ」は、電源さえあれば「ポンっとカメラが設置」できる簡易監視カメラシステムです。
特徴としては、撮った画像を簡単に見たり、遠距離から監視したり、設置工事の省力化を図れたり、導入コストを抑えられるなど、様々な用途にご使用いただけます。
監視カメラの設置は、犯罪や悪質な迷惑行為の抑止に大いに役立ちますので、是非ともこの機会に導入を検討してみてはいかがでしょうか。

ポンカメシリーズ

セントラル警備保障株式会社
〒163-0831
新宿区西新宿二丁目4番1号 新宿NSビル
TEL 03-3344-1711
http://www.we-are-csp.co.jp/
シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

【こんな記事も読まれています】

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP