建築基準法のコラム・記事一覧(1~20件目)|-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士トップお悩みQ&A「お悩み大家さん」 > 建築基準法の相談・トラブル一覧

建築基準法

検索結果一覧 21件中 1~20件
シェア
ツイート
LINEで送る
並べ替え:

建築基準法とは?<不動産投資用語集>

建築基準法とは、火災や地震などから建築物の安全・居住性を一定以上確保する目的で定められた法律。建物を建築する際には建築基準法に準じて建築しなければならない…

道路斜線制限とは?<不動産投資用語集>

道路斜線制限とは、建築基準法に定められる斜線制限のひとつで、道路に面した敷地に建物を建築する際に建物の高さを制限すること。消防活動や道路の日当たりなど通風…

違法建築物件ってどんな物件?投資対象としては控えたほうがいい?-投資博士で勉強しよう!-

…動産投資限定の不動産投資セミナーや個別相談会も随時開催中です。 違法建築物は建築基準法に基づき建築されていない建物、建築基準法の改廃により既存不適…

特定街区とは?<不動産投資用語集>

特定街区とは、地域地区の一つ。建築基準法によらずに特別に定め、容積率・建築物の高さ限度・壁面の位置などに関する制限が緩和される。比較的自由に大規模な建築物…

新耐震設計基準の物件とはどのような特徴がありますか?-投資博士で勉強しよう!-

昭和56年1月に建築基準法施工令が改正され、 新耐震基準が制定されました。 それまでの基準では、 中規模地震(震度5強程度)の時に 建物が倒壊…

賃貸経営用語集

…または一定規模以上の建築物を建築しようとする場合に、その計画が建築基準法の規定に適合するものであることの確認を求めて、事前に建築主事又は指定確認検査機関…

賃貸住宅の建築~完成までの流れ

… 5工事準備 ■ 建築の確認申請を行います。(一般的に設計者が代行しておこないます) 建築基準法では、工事に着手する前に敷地・構造・設備など…

旧耐震構造の収益物件を購入するときに注意する点とは?-投資博士で勉強しよう!-

1987年の建築基準法改正以前の、古い建築基準で建てられたものが、旧耐震構造の建物です。 旧耐震構造の建物は価格が安いので、お買い得のように思われ…

第21回 不動産投資・不動産賃貸経営・・・を、新しく始められる人ってそんなに多いのですか??金儲け?将来の資産形成に?第二の人生の為に??

…年数が経っている物件が動いています。 3.11の東日本大震災ではなく、阪神大震災後に大きく建築基準法改定があったのですが それ以前の建築収益物件…

位置指定道路とは?<不動産投資用語集>

…に2m以上接する私道」を設ける必要がある。行政機関から位置指定を受けた時点で、私道は建築基準法上の道路として扱われ、その敷地内に建物を建てることができる…

違反建築物とは?<不動産投資用語集>

違法建築物とは、建物が施工される時点で建築基準法の規定に違反する建築物のこと。また、増改築によって違反になった建物も違法建築物にあたる。

再建築不可物件を購入する際のメリット、デメリットを教えてください。<勝ち組大家への道>

…Answer賃料のみで物件代金の回収が必須   再建築不可物件とは、建築基準法上の道路に2m以上接していない等の理由で 「現存する建物を取り壊して、…

既存不適格建築物とは?<不動産投資用語集>

既存不適格建築物とは、建物の建築時には適法だったがその後法令の改正や都市計画変更などによって建築基準法の規定に違反してしまった建築物のこと。ちなみに、施工…

北側斜線制限とは?<不動産投資用語集>

北側斜線制限とは、建築基準法に定められる斜線制限の一つ。建物の北側の隣地及び道路の日当たりや風通しを維持するために、境界線上の一定の高さを起点とする斜線の…

建築確認とは?<不動産投資用語集>

建築確認とは、建物を建築する際に建築計画が建築基準法令に適合しているかのを審査する行政手続の一つ。この建築確認が行われ適合している場合は建築確認番号が付与…

建築協定とは?<不動産投資用語集>

建築協定とは、地域住民が良好な環境の維持や利便性向上を目的として締結する協定のこと。建築基準法の規定に則って役所から認可公告を受けてルールを定めること。

建ぺい率とは?<不動産投資用語集>

建ぺい率とは、敷地面積に対する建築物の建築面積の割合のこと。都市計画法や建築基準法により用途地域ごとに建ぺい率が制限されている。建ぺい率が高いほど敷地を広…

コンバージョンとは?<不動産投資用語集>

…更すること。例えば供給過多であるオフィス物件をマンションなどの住居用に変更すること。ただし、建築基準法などの規制によりすべての物件をコンバージョンできる…

私道とは?<不動産投資用語集>

私道とは、私有地に設けた道路のこと。建築基準法では接道義務を満たすことが必要であるが、それが公道では難しい場合接道義務を満たすよう私道を設けて、行政機関に…

接道義務とは?<不動産投資用語集>

接道義務とは、建築基準法により建築物の敷地が、幅員4m以上の道路に2m以上接していなければならない義務のこと。ただし、都市計画区域と準都市計画区域内におい…

並べ替え:
×

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP