賃貸トラブル・紛争問題!賃貸事件簿「笑えない…編」-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 賃貸管理 > 賃貸トラブル・紛争問題!賃貸事件簿「笑えない…編」

賃貸トラブル・紛争問題!賃貸事件簿「笑えない…編」

シェア
ツイート
LINEで送る

「笑えない・・・編」…この事件の結末は!?

賃貸を経営していると様々なトラブルや事件がついて回るものです。 ここでは思わず絶句・・・笑えない事件や頭を抱えてしまうようなトラブルをご紹介します。

夜逃げ!?その後の結末・・・。

賃貸経営18年 悲しい結末さんからのお話

仙台でアパートを経営しています。築18年のあまりきれいとは言えない建物ですが、入居者にも恵まれ、今まで特にこれといった問題はありませんでした。

去年の暮れ2ヶ月程家賃の支払いがないお宅があり、顔見知りの方でしたので、お話をしに伺いました。「すみません、来週まとめて支払います。」という奥様の言葉を信じ、その日は帰りました。その後、予定の頃になってもまだ支払われなかったので、再度訪問すると・・・外から見た部屋になんとなく違和感を感じました。

留守の様子でしたがどうしても気になり、合鍵で部屋を開けてみたところ、何とそこはもぬけの殻・・・でした。一体どうしたのか?隣の方に聞いてみると、最近、取り立てらしき人がちょこちょこと来ていた様子です。「夜逃げ!?」・・・ショックでした。顔見知りでよくお話もしていた方なので余計ショックでした。

それから、不動産会社に連絡をし、保証人さんに連絡を入れてもらいましたが、家賃どころの騒ぎではないようで、本人ともまったく連絡が取れない状況。結局、7年ほど暮らしたその部屋の修繕費・ごみ処理などで、多額の出費と請求できない家賃でなんとも言えない結末を迎えてしまいました。息子は、何が何でも保証人に支払ってもらうべきだ!!といいますが、私はその方の事情を考えるとそこまでのことは出来ませんでした。悲しいですね。

ココがポイント!

家賃滞納によるトラブルは不快な思いをしますね。最近では、不動産会社に家賃の管理を任せている大家さんも増えてきているようです。顔見知りの入居者だと言いずらいという意見や、毎回毎回チェックして電話をしたりするのも大変だという声が多いようです。

管理会社では比較的事務的に、又情なく督促が出来るため、又入居者側も一大家さんではごまかせても会社が相手では・・・ということもあるようです。しかし、顔見知りの人、信じている人に裏切られるというのは辛いものですね。。

シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP