空室対策のポイントとは?空室原因の考え方を学ぶ!-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 空室対策 > 空室対策のポイントとは?空室原因の考え方を学ぶ!

空室対策に!人気のある賃貸マンション・アパートの特徴とは?

シェア
ツイート
LINEで送る

せっかく建てたマンションが空室だらけ…。意外にもお客様はシビアです。間取や家賃、立地はもちろんですが、設備や清潔感、安心感等、さまざまな面で入居者は 物件を判断しています。空室が増えたらまたは続いたら『何かある!?』と考えてみましょう!
人気のある賃貸物件・人気のない賃貸物件の違いって何?

単身タイプ?家族タイプ?最適な間取りは?

賃貸マンションの間取を考える場合には、まず『ファミリー(家族)タイプ』か『シングル(単身)タイプ』かを考えることから始めます。収益や敷地の広さなどで考慮する事も大切ですが、環境や立地などによって間取を考えることが必要です。探している人に合わせた賃貸計画も重要です!

単身タイプと家族タイプ…それぞれに好まれる特徴とは?

シングル(単身)タイプ

  • 周辺に大学のキャンパス・専門学校などが多い
  • ショッピングや映画館・飲食店などが充実した賑やかな立地
  • 女子大生には駅近物件が人気
  • 学生寮・社員寮などが周辺にあり、病院や旅館・ホテルなど時間に不規則な仕事場が近い
  • 大家さんが近隣に住んでいる

ファミリー(家族)タイプ

  • 小・中学校など教育施設が充実している
  • 大きな公園など、緑が多く閑静な住宅地
  • 都心へのアクセスや乗換えが便利地
  • スーパーなど日常の買い物に便利な立地
  • 管理会社に管理を委託している
シェア
ツイート
LINEで送る
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP