賃貸経営の『成功・失敗』を来年に活かす!|いばら喜大家の会-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 大家の会 > 満室を維持する為の「空室対策」特集 > 賃貸経営の『成功・失敗』を来年に活かす!|いばら喜大家の会

賃貸経営の『成功・失敗』を来年に活かす!(1/2)

シェア
ツイート
LINEで送る
今回は「いばら喜大家の会」の忘年会にお邪魔してきました♪
今年の賃貸経営に関する成功・失敗を踏まえた、来年の抱負を会のメンバーに突撃インタビュー!!
\\お酒も入って賃貸経営の話もヒートアップ!//
今年は儲かりました!
皆で楽しく賃貸経営の成功談を話しています。
来年もこの調子で満室経営を継続!!
賃貸経営で失敗!
本当に悔しい思いをしました。
家賃の設定含めて来年こそは必ず満室経営に!
取材班が見つけた2015 年度の
「ピックアップ満室経営大家さん!」
2015年は一年を通して満室経営を維持できました。
所有物件の花壇の水やりや共用部の高圧洗浄などをまめに行う事で入居者さんからもとても喜ばれています。

以前、サラリーマンの仕事が忙しいときに入居者さんに「最近花壇の雑草が目立つね」といわれ「入居者さんは本当に良く見ている。忙しくても絶対に怠らないようにしよう!」と思い、それからは物件の設備を欠かした事はありません。
その経験が満室経営という結果を生んだのだと思います。

いばら喜大家の会
佐藤健一さん

シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

【こんな記事も読まれています】

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP