「満室経営の鍵について」や「満室なのにタダ働き!?」など成功・失敗から活かす賃貸経営を学ぶ|いばら喜大家の会-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 大家の会 > 満室を維持する為の「空室対策」特集 > 「満室経営の鍵について」や「満室なのにタダ働き!?」など成功・失敗から活かす賃貸経営を学ぶ|いばら喜大家の会

賃貸経営の『成功・失敗』を来年に活かす!(2/2)

シェア
ツイート
LINEで送る
 
満室経営の鍵は営業マンとのコミュニケーション!
去年入社した管理会社の新人担当者がメキメキ実力をつけて空室を埋めてくれました。
入居者さんだけではなく、管理会社とも普段からしっかりとコミュニケーションをとっていたことがポイントですね!
来年の抱負は?
貯まった自己資金でグレードの高い物件を購入!
いままでは 2000 万円台の物件を買ってきたのですが、賃貸経営も軌道に乗ってきたので、来年度は少し規模の大きい 4 ~ 5000 万円台の物件にチャレンジしたいです!
他には初の海外物件購入にも挑戦したいです。
ただ、中国の景気減速が心配要因としてあるので、しばらく様子見かもしれませんが(笑)(N.W さん)
満室なのにタダ働き!?
親が 7 年前に新築した物件の家賃設定と借り入れの返済状況を確認したところ満室でも駐車場料金分しか手残りが無い事が発覚!
家賃は近隣の相場を見て決めたそうですが、これでは儲けがありません!
来年の抱負は?
契約関係を整理して収益アップ!
相続に備え祖母から物件の管理を引き継ぎました。
空室や家賃設定などの問題が多く、管理会社への提案も今年から来年にかけて進めていきたいと思っているので、まずは現状の把握をして家賃の変更や家賃保証会社の導入など賃貸経営に関する整備をしていきたいと考えています。(Y.Y さん)
いばら喜大家の会
柴山代表より一言
皆さん今年もお疲れ様でした!
いばら喜大家の会も設立丸 3 年を向かえ、これも一重にメンバーの皆さんの支えによるものだと思います。
今後も皆さんの賃貸経営スキルの向上と悩みの解決に役立つ情報を一緒に楽しく学んでいければと思います!
大家倶楽部取材班
編集後記
すでに皆さん 2016 年の賃貸経営の目標をしっかりと考えられていました!
忘年会という事もあり今年の反省点を話し合いながら、保証会社を入れる、こんな物件を購入するなど具体的な意見が飛び交っていて、冬の寒さにも負けず熱く盛り上がっていました。

シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP