サラリーマンを辞めて大家さんへ!自主管理で有意義な時間を手に入れる-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 大家の会 > 「成功大家」から学ぶ > サラリーマンを辞めて大家さんへ!自主管理で有意義な時間を手に入れる

成功大家さんの1日 成功する大家さんは時間の活用方法を知っている

シェア
ツイート
LINEで送る
profile
小林弘司さん
東京生まれ、東京育ち。保有物件を自宅から5km圏内の地元に限定し、ママチャリを駆使して、自主管理で稼働率98%をキープ。
小林さんがサラリーマン時代に学んだ『時間の重要性』
それは、成功大家になり有意義な人生を送るための大きなヒントでした。

大家業を営む前は、サラリーマンとして日々を過ごしていた小林さん。
10年勤めた海外取引メインの商社から外資系マーケティング会社に転職。しかし、あるとき会社の存続が危うくなる事態が発生。再度転職するか、それとも起業するか。大きな選択をするときが訪れました。

「そのとき、どこに転職しても結果は同じだと思ったんです。どこかに勤めるということは、自分の思うように使えない時間が必ず発生する。例えば上司から理け過ぎていく会議に流れた時間も、自分の限りある人生の時間です。日々をもっと有意義に過ごすことはできないか。そこでいろいろな本を読み、勉強した結果、自分には不動産経営があっているのではないかと思い、一念発起しました」

自宅を建てていた経験もあり、建築は多少心得ていたこと、また土地勘がある地元で物件を購入したことなど、慎重な性格を活かし経営は軌道に乗りました。
家賃収入がサラリーマンとしての収入を超えたとき、仕事を辞め専業大家へ。

「不安もありましたが、『これを始めないと自分の人生は変わらない』と勇気を出して一歩踏み出して良かったと思います。有意義な日々を過ごしています」

大家になった今の暮らし
有意義な時間を手にするために選んだ方法は「自主管理」でした。

時間を大切にする小林さん。大家業はどう営んでいるか尋ねたところ「すべて自主管理です」と一言。

「僕は自分以上に自分の物件を管理してくれる管理会社はいないと考えています。1週間に1回は物件を見に行っていますし、入居されている方から設備の不具合などの連絡があれば、すぐ業者へ連絡します。
空室が出た場合も、独自で集めた周辺の仲介会社の情報を元に、メールで一斉に連絡します。クイックレスポンスは賃貸経営を行う上で重要なポイントです」と話してくれました。

小林さんによると、何か連絡があったとしても1日に多くて2~3件なので、その場で対応し、あとの時間は自分の好きに使えるそうです。サラリーマン時代に感じた『自分の思うように使えない時間』は姿を消したようです。

小林さんは、「有意義な時間とは、自分がやりたいことをする時間です。やりたいときにやりたいことができる今、大家になって本当に良かったと思います」と語ってくれました。

小林さんの
とある1日

9:00
起床
9:30
朝食
10:00
愛犬と散歩
11:00
メールチェック
情報収集
12:00
昼食
13:00
業者と打ち合わせ
連絡対応
物件の巡回管理など
19:00
夕食
20:00
入浴
情報収集
1:00
就寝

1日の始まりは愛犬と一緒に
愛犬「ばぴ」の散歩とブラッシングはかかしません。一緒に物件を見に行くこともあります。


情報収集は怠らなし!
経営がうまくいっているからといって、情報収集は欠かしません。書籍や雑誌、ネットなど、さまざまな媒体から賃貸経営に関する新しい情報を入手します。
物件探しは常に行います。
自分が求める物件はどういうものか、把握したうえで行うことが大切です。


自分の好きなスケジュールで
大家として、なにか連絡があればすぐに対応。一方でジムへ通ったりサッカーをしたり、プライベートも充実させています。

\ 聞かせて!あなたが思う/
これからの大家業

空室率があがり、人口も減っている今、なにもしないでいれば賃貸経営はどんどんきつくなります。
管理会社任せではなく、自主的に動いていかないと続きません。「自分が満室にする」という意欲を持ち、日々勉強しながら、定期的に物件を見に行くなどできることから始めましょう。
●ブログ:http://hiroshikobayashi.way-nifty.com/globalmarketing

小林さんの物件ってどんな物件?
所有物件はすべて自転車で30分圏内に
管理がしやすいことと、土地勘のある地元だからこそ購入する際に判断がしやすくなります。

「物件を見るポイントは【土地の価値】です。建物(上物)はなにかあれば建て直すこともできますが、土地はそうもいきません。また、構造よりも耐震性を重視します。構造で入居率が変わることはあまりないと思っています

駐車場やバイク駐輪場も
建物だけではなく、駐車場やバイク駐輪場も所有しています。駐車場は月極だけではなくコインパーキングも。任せる業者は細かく情報収集し、それぞれ見積もりをもらって決定しました」

ちょっとした掃除・修繕は自分で「大きな修繕は業者に任せますが、少しの 汚れは自分でも直せるように、自転車の かごに道具を積んで物件を見に行きます」


シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

【こんな記事も読まれています】

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP