入居者に長く住んでもらう為に行っている事!大家さん達の満室経営の秘訣-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 大家の会 > 満室を維持する為の「空室対策」特集 > 入居者に長く住んでもらう為に行っている事!大家さん達の満室経営の秘訣

必ず役立つ!長く住んでもらう為の経験談

シェア
ツイート
LINEで送る

悩むより行動すること!
購入時に20部屋中9室空いていたマンション。閑散期ということもあり、 周辺相場より家賃を下げても埋まりません。
悩むより動こう!と決心し、敷金 ・ 礼金0円、さらに「引っ越しお祝い金で3万円プレゼント」 のチラシを作成し、
近隣物件に200枚ほどポスティング。
加えて【顔が見える大家】として安心感を持たせるため自分のプロフィールも掲載しました。
すると 1 週間で10件の問い合わせがあり、1ヶ月程で満室になりました。やはり悩むより行動することが大切です!
(東京都/野間 健二さん)

物件力に磨きをかける!
仲介会社の営業マンにお客様を紹介していただくには、まず物件力をつけることが大切。
自分の物件に魅力がなければ、紹介してもらえません。

そのため、空室が出た場合は簡単なプチリフォームをしています。
リビングやトイレなどの壁 紙をおしゃれな輸入壁紙に張り替えたり、キレイな色に塗り替えたり、または雑貨やテーブルなどを設置してモデルルーム化したりします。
これで成約率はかなりあがりました。
内見に来ていただければ、ほぼ成約に繋がっています。
(神奈川県/林 浩一さん)

入居者に手紙を書く!
私は、購入した物件の入居者に対して、必ず自分が大家さんになったことを知らせるために手紙を書きます。
その手紙の中で今後は外構やエントランスをリフォームすることを伝えます。
そうすることで建物自体の見栄えがよくなります。 更に賃料は上げませんとひとこと伝えます。
入居者にとって今度の大家さんは良い人だという印象を与えるようにしています。
その結果、退去も少なく、入居者と良い関係を保っています。
(神奈川県/T.Uさん)

まずは物件を作り込むことから
物件を作りこむことです。
私は常日頃、賃貸経営を車の販売に例えています。
中古住宅はマイナーチェンジ、新築はフルモデルチェンジ、リノベーションはビックマイナーというイメージです。
物件は「商品」です。管理会社はサービスセンターであり、販売会社でもあります。
大家はどうやってその販売会社に商品を売り込むかにかかっています。
「大家業」「不動産賃貸業」という前に商品(物件)をいかに入居者に気に入ってもらえるかを常に考えることが満室経営の始まりですよ。
(静岡県/沢 孝史さん)

基本はお掃除です!
基本はお掃除だと思います。
募集しているお部屋をキレイにしておくことは当然ですが、物件のエントランスや共用部のお掃除が大切だと思います。
物件をキレイにしておくことで、内見に来られたお客様に好印象を与えるだけでなく、すでに入居されている方も気持ちよく生活でき、長期間の入居につながると思います。
私自身、普段のお掃除は協力してくれる入居者の方にお任せしていますが、時間を見つけては自分でも実施するようにしています。
(東京都/廣田 裕司さん)

威張らず誠実な対応をする!
入居者の方々にお支払いいただく家賃は、一人ひとりが稼いだ大切なお金です。
そのお金は二度と本人の元へ戻りません。その意識を持ち、決して上から目線で接してはいけないと思います。
私は「大家になにか言いたいことがあれば直接言いに来てくれ」と伝え、なにか困ったことがあればすぐ対応します。
仲良くすれば、部屋をキレイに使ってくれます。
大家さんは威張らず、誠実であることを徹底しましょう。
(東京都/鶴岡 恵子さん)

世の中の流れを知る!
常日頃から情報収集をすることです。
私は毎朝、新聞を2時間かけて読み込んでいます。
新聞は宝の山です。家主だからといって、不動産業界のことだけ知っていればいいわけではありません。
世界情勢のすべてを理解する必要はありませんが、日本の経済の流れだけでも把握しておくことで、
金融機関とのやりとりや、今後どんなことに気を付けて賃貸経営をすればいいのか、ヒントを得ることができます。
情報は強い武器です!
(神奈川県/和田 寛さん)

マグカップでコミュニケーション
入退居時にオリジナルマグカップをプレゼントしています。
たまに「いただいたマグカップで毎朝コーヒーをおいしく飲んでいます」と声をかけてくれる方がいて、 コミュニケーションのひとつにも繋がっています。
時々「子供 が割ったのでもう一つ貰えますか?」 と聞かれることがあります。「もちろんですよ」と再度プレゼントします。
このマグカップが私と入居者の関係を良くしてくれています。
退去時には感謝の気持ちを込めてもう一度贈ります。
マグカップはたいした金額ではありませんが、入居者との関係構築に効果絶大ですよ!
(埼玉県/高塚 文彦さん)


シェア
ツイート
LINEで送る
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP