大東建託-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 土地活用 > 【経営博士】建築ハウスメーカー 取材インタビュー > 大東建託
     

「限りある大地の最有効利用を広範囲に創造し、実践して社会に貢献する」を経営理念 とする大東建託。
大東建託のコーポレートマークにはこうした経営理念に基づく活動内容をより広く、より深く、社会に伝えていくために、そして、大切な資産を、土地を、建物を、人生の夢と安心を、社会すべての人から託されるに値する企業を目指して・・・・という決意が込められているという。

大東建託は土地活用の専門会社として、1974年に創立。
賃貸事業の企画・立案から建物の設計・施工、入居者募集、管理・運営、賃貸経営における様々なリスク対応まで、新しい30年一括借上で賃貸経営そのものをオーナー様に代わり引き受けする賃貸経営受託システムを展開。
すべての分野において専任スタッフを配置し、オーナー様の建物賃貸事業の長期安心・安全・安定経営をトータル的にサポートしている。
 
営業企画部 営業開発課


【本社】
所在地:〒108-8211
東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー21~24階

TEL:03-6718-9183

品川イーストワンタワー21~24階


 会社の特徴(力を入れていること)を教えて下さい。


建物賃貸事業とは、ただ単に建物を建てるだけでなく、入居者の確保や管理・運営など多岐にわたる専門性が要求される事業です。

このためオーナー様の賃貸事業をサポートする企業の運営能力やサービス内容が事業の成否を決めるといっても過言ではありません。
大東建託グループでは、土地活用の専門会社として、賃貸事業の企画・立案から建物の設計・施工、入居者募集、管理・運営、賃貸経営における様々なリスク対応まで、新しい30年一括借上で賃貸経営そのものをオーナー様に代わりお引き受けする賃貸経営受託システムをご用意しています。

そして、すべての分野に専任スタッフを配置し、オーナー様の建物賃貸事業の長期安心・安全・安定経営をお約束します。

 

 建物賃貸事業のメリットについて教えて下さい。


1. 長期にわたり安定した収入が確保できます。 入居者に訴求力のある立地や賃貸建物であれば、入居者確保も比較的容易で、安定した収入が長期にわたり確保できます。

2. 相続税の節税効果があります。 賃貸建物の敷地が貸家建付地として評価されるため、更地よりも評価額が低くなります。また賃貸建物の評価額と借入金(現金)との相続税の課税評価差を利用することで、財産全体の評価が下がるため相続税の節税が可能となります。また安定した収益は納税源資とすることも可能です。

3. 固定資産税等の保有コストの軽減措置が受けられます。 賃貸建物の敷地が住宅用地又は小規模住宅用地で評価されるため、宅地としての固定資産税・都市計画税が軽減されます。もちろん賃貸事業収益から固定資産税等の保有コストを支払うことができます。

大東建託では、土地を所有される皆様それぞれの状況を把握し、最適な事業提案をわかりやすくご提示します。
 

 入居者に魅力的な賃貸住宅とは、何がポイントになると思いますか?

入居者が賃貸住宅を探す際に重視する条件は、立地、間取り、広さ、家賃等多岐にわたります。

また、単身者やファミリー等入居者の家族構成などにより、その条件は異なります。そのため安定的に入居者を確保するためには、立地や土地の特性に合わせた入居者層を想定し、市場動向を加味した事業計画や建物プランを個別に考慮する必要があります。

大東建託では、これまでの実績で培われたノウハウを活かし、ワンルームからファミリータイプまで長期的に安定した入居者が確保できる豊富な商品バリエーションをご用意し賃貸事業計画をご提案しています。


 

 賃貸住宅プランについて (アピールポイント)を教えて下さい。

大東建託では多様化・高度化する建物賃貸事業環境や入居者ニーズに適確にお応えするため、豊富な商品ラインナップを取り揃えています。 若い世代に人気の高い、イタリアン ヴィラスタイルのメリディオシリーズや南欧風のサンレミシリーズなどをはじめ、中高層マンション、店舗や自宅を併設したアパート・マンション、さらに事業用商品まで幅広い商品をご用意しています。
 

 大家さんへのメッセージ

建物賃貸事業は30年を超える長期的な事業経営です。そのため、賃貸建物には、長期安定経営を支えるための3つの条件があります。

1、オーナー様の事業目的を満たす工法・建物であること
2、長期にわたり様々な入居者に選ばれる建物・間取り等であること
3、長期事業経営を支える高い耐久性やメンテナンスコストの低減を実践していること

特に入居者の方々に選ばれる魅力ある賃貸住宅であることは、今後益々重要な要素となるでしょう。賃貸経営をサポートするパートナー企業の商品力が、空家率を大きく左右すると言えるでしょう。

アパート・マンション経営は、土地診断から賃貸事業の企画立案、建物の設計・施工、入居者募集・斡旋、そして建物の管理・運営に至るまで、非常に多岐にわたります。
そのため土地所有者の皆様に対して、継続的に且つトータルにサポートできてこそ、信頼に値する賃貸経営のパートナー企業と言えます。 建物賃貸事業を成功に導き、安定した賃貸経営を維持するためには、パートナー企業として次のポイントを実現できる仕組みやノウハウ、そして企業力が必要と考えます。

多岐にわたる業務をトータルに提供できること
それぞれが専門的で質の高いサービスを提供できること
収入・支出の変動リスクに対応する仕組みがあること
パートナー企業自身が健全で存続し続けること


 大東建託株式会社 企業情報

当社は、「限りある大地の最有効利用を広範囲に創造し、実践して社会に貢献する」を経営理念として掲げております。この経営理念を具現化していくため、賃貸住宅分野において、土地所有者と入居者双方のニーズを最大限に生かし、良質な賃貸住宅の供給に努めると共に、その周辺分野へも事業拡大して参ります。



会社名 大東建託株式会社
会社ホームページ http://www.kentaku.co.jp/
所在地 〒108-8211
東京都港区港南二丁目16番1号 品川イーストワンタワー21~24階
TEL 03-6718-9111(大代表) 

 

PAGE TOP