家賃滞納分をできるだけ回収するための督促書式・方法とは?|勝ち組大家への道【家賃滞納・立ち退き編】-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 滞納 退去 > 【web版】勝ち組大家さん > 家賃滞納分をできるだけ回収するための督促書式・方法とは?|勝ち組大家への道【家賃滞納・立ち退き編】
勝ち組大家への道【家賃滞納・立ち退き編】

家賃滞納分をできるだけ回収するための督促書式・方法とは?(地域・東京都 )

シェア
ツイート
LINEで送る
都内にてアパートを所有している家主です。

約8ヶ月間に渡り家賃滞納を続けていた住人がやっとのことで今月退去することになり、解約同意書類に署名も貰いました。

現在の家賃滞納額(約48万円)は、退去後に毎月2万円で分割し、24ヶ月で支払うことで話がまとまりました。

そこでご相談です。最後まで回収できる見込みはないと思いますが…できるだけ回収できるような方法や、書式などは、あるのでしょうか?
Answer
法律上、債務を書面で約束させる形式はいろいろありますが、法的効力は大きく異なります。
手続きの煩雑さ、費用といった点も異なりますが、その際の重要なポイントは、債権回収の実効性がどの程度担保できるかということ にあります。

一番強制力がある(実効性が強い)方法は、 …
星野 宏明 弁護士(星野法律事務所)
星野 宏明 弁護士(星野法律事務所)
〒105-0003
東京都港区西新橋1-21-8 弁護士ビル303
TEL:03-6205-7705
シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP