家賃滞納を続ける契約違反者にはまず内容証明を送る!受け取り拒否には訴訟が有効?-賃貸経営博士-

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 滞納 退去 > 【web版】ストッピー > 家賃滞納を続ける契約違反者にはまず内容証明を送る!受け取り拒否には訴訟が有効?
それ合ってる?大家さん

単身向けアパートに無断で2人入居!契約違反で退去させたいのですが…

シェア
ツイート
LINEで送る

今回の相談者
A .Kさん
(48歳 東京都)

単身向けのアパートを所有している大家です。
先日、ある入居者より隣の部屋の騒音でクレームを受け、調べると騒音の原因と思われる部屋が二人で入居していることが分かりました。そして、口頭と書面にて注意しましたが改善されません。
そもそも、二人で入居していることは契約違反なので、玄関ドアに『二人入居は契約違反です。今月末までに退去するように!』という張り紙をすることにしました。

ストッピー

今回のケース

法律の専門家に、
今回のケースに対して
回答していただきました。

今回のようなケースでは賃借人・賃貸人、それぞれに法律的問題点があります。

本件では、賃借人1人で居住すべき単身向けアパートに、賃借人が賃貸人に無断で2人で住んでいる点と賃貸人が契約違反・退去といった張り紙をする点が …
阿部 栄一郎 弁護士
弁護士法人 丸の内ソレイユ法律事務所 【住所】〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-2-1岸本ビルヂング4階
    平日9:00~18:00 【TEL】03-5224-3801【FAX】03-5224-3802
法律のプロ
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

大家さん同士のしゃべり場「いどばた大家さん」最新記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

の特集一覧

滞納退去
空室対策
賃貸管理
土地活用
不動産投資
相続・税金
[特集]
博士コムのメンバーと交流しませんか♪
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』
   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP