賃貸経営用語集-賃貸経営博士-

×
不動産投資
専門家に相談
その道のプロ
交流する
月刊誌
←賃貸経営博士
賃貸経営博士 > 賃貸管理 > 賃貸経営用語集

賃貸経営用語集

シェア
ツイート
LINEで送る

不動産用語は分かりにくい言葉が沢山あります!
これで勉強してスムーズな賃貸経営を行おう!

【あ行】

アウトポール 鉄筋のマンションに良くある柱の出っ張り部分を部屋の外側に出したものじゃ!その分部屋も広なり家具の配置もしやすくなるのじゃ!
青色申告 個人で不動産の賃貸等の事業を行っている場合に行う確定申告のこと。
一般の勤労者の場合は、毎月の給料と賞与から所得税が自動的に源泉徴収され、さらに年末調整によって所得税の納税が完了するので確定申告を行う必要はないが、不動産貸付による所得(不動産所得)がある個人は必ず確定申告を行う必要があるぞ!
青色申告について詳しくはこちら
RC造 鉄筋コンクリート造の略称で、鉄筋は引張にコンクリートは圧縮に抵抗するよう組み合わせ、強度を高めた構造じゃ!
打放し 壁などが、コンクリートを打ち込んだままでクロス等貼っていない仕上げになっているものじゃ!
手を抜いてるわけじゃないぞ!
ALC造 軽量気泡コンクリート造のことで、小さな気泡を含み比重は水よりも軽く、断熱性や耐火性に優れている構造じゃ!
S造 鉄骨構造の略称で、構造用圧延鋼(軟鋼)を部材に使用し、ボルトなどを用いて接合・組み合わせる構造じゃ!
鉄骨構造は、じん性(ねばり強さ)に優れているために耐震性が有り、RC造りに比べて軽量なんじゃ!
SRC造 鉄骨鉄筋コンクリート造のことで鉄骨を組んだ柱、梁の周りに鉄筋コンクリートを被せた構造じゃ!
エントランス マンションやビルの入り口部分のことじゃ!

【か行】

区分所有 分譲マンションのように、建物が独立した各部分から構成されている時に、その建物の独立した各部分を所有すること。 区分所有が成立するためには次の2つの要件を満たすことが必要。

1)構造上の独立性があること
建物の各部分が他の部分と壁等で完全に遮断されていることを指している。ふすま、障子、間仕切りなどによる遮断では足りないぞ!

2)利用上の独立性があること
物の各部分が、他の部分から完全に独立して用途を果たすこと。例えば居住用の建物であれば、独立した各部分がそれぞれひとつの住居として使用可能であるということじゃな。
競売 債権者が裁判所を通じて、債務者の財産(不動産)を競りにかけて、最高価格の申出人に対して売却し、その売却代金によって債務の弁済を受けるという制度。
例えば抵当権付不動産等を賃貸する場合には、賃貸借中にも債権者によって競売が行われる可能性がある。
抵当権について詳しくはこちら
原状回復義務 建物賃貸借契約の終了時に借主が行うべき、建物を契約開始時の状態に戻す義務。

通常の用法に従って使用していたにもかかわらず発生してしまった汚損や破損については、契約において特約がない場合には、借主は室内リフォーム等の義務を負わない(原則)。
建築確認申請 都市計画区域内の建築物、特定の用途または一定規模以上の建築物を建築しようとする場合に、その計画が建築基準法の規定に適合するものであることの確認を求めて、事前に建築主事又は指定確認検査機関に提出すること。

建築確認とは建築物の建築の計画および建築物そのものが、建築基準法の規定に適合して造られているかどうかを公権的に確定することで、建築主事又は指定確認検査機関がこの事務にあたっている。

【さ行】

サイデング
ボード張り
木材、金属系やセラミック系の外壁材で耐水性に優れているのじゃ!
2X4住宅によく使われているそうじゃ!
敷金 建物の賃貸借契約を新規に締結する際に、借り主から貸し主に対して、次のような目的のために預けられる金銭。
1)賃料の不払い・未払いに対する担保
2)契約により借主が負担すべき修繕費用や原状回復費用の前払い将来契約が終了した際には、1.2の金額を控除した額が借主に返還される。
しかし現在はこの敷金返還の範囲をめぐって様々な訴訟が起きているようじゃな。
敷金について詳しくはこちら
修繕義務 建物賃貸借契約においては、貸し主は建物の汚損・破損(借主の故意や過失によって
発生した汚損・破損を除く)について、必要な修繕を行なう義務を負う。
実際には貸主と借主で分担するのが通例のようじゃ。
収益物件 毎月一定の賃料収入のある不動産、つまり一棟売りのアパートや賃貸マンション、テナントビル等のこと。
償却額 契約時に預けた敷金や保証金などに対して
解約時に償却されて戻ってこない金額部分のこと。

★たとえば・・・
賃貸契約の終了時には、契約時に賃借人から受け取っていた敷金から建物の汚損・破損について必要な修繕費が償却額となる。
専任媒介契約 媒介契約であって、依頼者が他の宅地建物取引業者に重ねて依頼することが禁止されている契約のこと。
不動産会社に物件の仲介を依頼した際に、この契約を結ぶと他の不動産会社には依頼できないので考慮しよう!
造作買取請求権 借家人が、賃貸人の同意を得て建物に付加した造作を、借家契約終了の際に、時価で賃貸人に買い取ることを請求する権利。

造作とは、畳・ガラス戸・水道・設備等、賃貸人の所有に属しかつ建物の使用に客観的に便益を与えるもののことじゃ。
(契約書上に、この権利の無効を約定することも可能である)

【た行】

抵当権 債務不履行の場合、その債権についてほかの債権者に優先して弁済を受けられる権利のこと。

たとえば・・・
金融機関が住宅ローンを貸す際に不動産を担保にしておき、お金を借りた人が返せなくなった場合に担保に取った土地や建物を強制的に競売して他の債権者よりも優先的に競売代金から借金を弁済してもらう。
2X4住宅によく使われているそうじゃ!
建物明渡
猶予制度
抵当権に対抗することができない賃借権について、抵当権の実行による競売がなされた場合に賃借人は競落人の買受の日から6ヵ月間に限り、当該不動産を明け渡さなくてよいという制度。
詳しくはこちら
短期賃貸借
保護制度の廃止
改正前の民法395条に定められていた短期賃貸借保護制度が法改正により廃止されたこと。
その代わりとして、建物明渡猶予制度が創設されている。
短期賃貸借保護制度についてはこちら
仲介手数料 宅地建物取引業者の媒介により、貸借契約等が成立した場合に、 宅地建物取引業者(不動産会社)が媒介契約にもとづき、依頼者(建物の家主)から受け取ることができる報酬のこと。
ツーバイフォー
(2X4工法)
2X4インチ断面の材料を使い、壁面で支える木造工法で、従来の工法より耐震性、耐火性に優れています。
転貸借 ツーバイフォー(2X4工法)を解除できる。

【な行】

内容証明郵便 郵便物の特殊取扱制度の1つ。郵便局で郵便物の写しを保管し、文書の内容と日付を証明する制度。賃貸経営においては、賃料の滞納が起きた時に、内容証明郵便を使用して支払を催告する事もこの業界においては利用されているケースもある。
詳しくはこちら
年複利 一年毎に支払われる利息を元本に組み入れ、次の利払い期には、その元利合計を新しい元本とみなして利息がつくという利息の計算方法。⇔単利

【は行】

バリアフリー 身障者や高齢者の生活をしやすく工夫されたものじゃ!
廊下・居室・トイレ等の段差をなくしたりする建築仕上げであり、生活しやすいように各所に手すりの設置などの配慮がされていることもある。
ピロティー 建物の1階部分が駐車場やエントランスになっていて住居がない1階部分の場所のことじゃ!
採光・通風が良くない土地に使われているそうじゃ!
振り分け 2つの居室が壁、収納、水周り等を挟んで仕切られている間取りのことじゃ!
保存登記 土地や建物について初めて行う所有権の登記。保存登記を行うかどうかは自由だが、これを行っていないと所有権の移転や抵当権の設定はできないぞ!

【や行】

家賃保証・
サブリース
最近、家賃保証には内容は若干違う形があるので「サブリース」として説明をしよう。
家主から不動産会社が貸家を借り上げ、一般の入居者に転貸すること。

これによりアパートやマンションなどの空室状況にかかわらず、定期的に一定の家賃が大家さんに保証されるもので、保証される家賃は相場の約80%~90%位ではないだろうか。

【ら行】

ラーメン構造 ラーメンとはドイツ語で「枠」を意味じゃ!
(けして食べるもの…じゃないぞ!)
柱と梁を支えていく工法で、柱かため広い空間を作ることができるのじゃ!
利回り 自分が投資した金額に対してついてくる金利、即ち利子の割合のことじゃな。
流通課税 不動産を取得するときにかかる税金の総称。登録免許税、不動産取得税、印紙税、特別土地保有税などがある。
保存登記 不動産を取得するときにかかる税金の総称。
登録免許税、不動産取得税、印紙税、特別土地保有税などがある。
シェア
ツイート
LINEで送る
  ⇒ 失敗する「残念な経営者」の思考回路ってどんな感じ?? >>
お名前*
メール*
住所*
※お試し無料購読は1年に1冊の配送となります。
(何月号が届くかは指定できません)

【こんな記事も読まれています】

  • 金に執着しすぎる経営者によくある行動って?
  • 競合物件と差がつく!10年後を見据えた賢い選択って何?

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

関連キーワード

⇒ 神経質な経営者の方が成功するって本当?
[特集]
   日本の社長の実態!?社長の性格本性とは…
   40歳でサーフィンを始めた社長の物語!?

PAGE TOP