大家さんが賃借人との間で立ち退き交渉するポイント!|動画で学ぶ!動画チャンネル-不動産賃貸経営博士-

×
←不動産賃貸経営博士
不動産賃貸経営博士 > 動画チャンネル > 動画チャンネル 弁護士 > 大家さんが賃借人との間で立ち退き交渉するポイント!|動画で学ぶ!動画チャンネル
new立ち退き
THEME

大家さんが賃借人との間で立ち退き交渉するポイント!

↓チャンネル登録はこちら

最初に注意してほしいこと(0:26~)

まず、賃借人を立ち退かせる、退去を求めるというのは法律上、難しいということは意識してほしいと思います。また、裏を返せば、日本の法律上、大家さんの立場は弱く、賃貸人の立場は強いというところが前提になります。あと、大家さんの方で意識せずとも心の中にあるとは思いますが、例えば、立ち退きを求めるという場合に古いアパートを新しいアパート・マンションに変えるというような場合、どんどん他の賃借人を出していって、残り1人になったとき、この人に対して立ち退きの請求をするとか…

立ち退きが認められる事由(1)(3:11~)

まず、契約期間中の場合、まだ2年契約の間の1年目などの場合、債務不履行、信頼関係の破壊がないと、裁判上立ち退きを求めることができないということになります。債務不履行というと、代表的なものは賃料の不払いとか、要項違反増改築禁止特約違反など、増改築とか間取りの変更がダメですよ!というような契約が多いと思います。信頼関係の破壊に関して、これは本当に抽象的な話でなかなk難しいですけど、賃借人と賃貸人との間で、契約関係を継続させる…

弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所
阿部 栄一郎弁護士
賃料未払い、明渡し、敷金返還といった基本的な賃貸借契約の問題から騒音、悪臭問題といったことまで幅広く賃貸借契約に関する相談、問題解決に当たっています。また、マンション管理組合からの管理費滞納やペットの問題等の相談、問題解決にも当たっています。

新着動画

PAGE TOP