★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 入居が大丈夫そうな物件とは?|富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム購入のコラム > ★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 入居が大丈夫そうな物件とは?

★★★投資不動産業界の裏事情★★★ 入居が大丈夫そうな物件とは?

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産会社 富士企画株式会社 取締役 新川 義忠

富士企画株式会社取締役兼営業部長。1972年、福岡県北九州市生まれ。住宅設備会社勤務を経て不動産投資専門会社に入社。トップ営業マンとして1000件以上の物件売買に携わる。2012年富士企画株式会社を設立。個人投資家向けに不動産投資のアドバイスや物件紹介、購入後のサポートを行う。

不動産投資一筋で18年経験があります。
そんな中でお伝えられる話が山の様にあります。

本日は、購入後に管理で苦労しない物件選びのコツをお伝えします。

3分程度で読めますので、アパート経営の参考になれば幸いです。

投資物件は購入してからが大変です。

投資物件は購入するのは、決断するだけなので簡単と言えば簡単と思っております。

でも、購入してからは意外と大変なんです。

なのでそう大変にならない為にはどんな物件を買えばいいのか?

本日はそんな話をさせて頂きます。


物件は不動産会社さんが紹介して来ますよね?

私も不動産会社を経営しているので、よく分かりますが
投資物件の売買をやりながら管理ってすごく大変なんです。

なので、投資物件の売買はやりますが、管理はやりませんという会社は沢山あります。

なぜやらないのか?
売買をやっている人からすると、正直面倒なんです。

でも、売りっぱなしかよ!
そんな声も沢山聞こえて来たので、しぶしぶ始めた感じです。

今は、アフターフォローの一つで管理を行っております。

そこで大事なことが1つあります。

 

これ、『管理受けてくれるの?』

管理を受けてない会社では、有功ではないんですが・・・

売りっぱなしでなく、管理も受けてくれる会社であれば

『管理受けて、満室に出来る?』

そう聞いてみて下さい。

『はい!大丈夫です!』
そう言ったのであれば、管理部の責任者にも一度話を聞かせてよ( ̄▽ ̄)

んで管理部の責任者にも

『管理受けて満室に出来る?』

そう聞いてみて下さい。

出来る!と言ってくれれば

アパート経営は上手くいくと思いますし、

いや~厳しいです・・
なんて反応であれば、他の物件を察せばいいんです。

 

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年12月14日 (公開日:2016年12月9日)

富士企画株式会社 取締役 新川 義忠の記事

購入の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP