「貯金ゼロ&借金あり」から始めた大家さんLIFE フルローンで2軒目賃貸物件購入|フィッシュバーン真也子

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム購入のコラム > 「貯金ゼロ&借金あり」から始めた大家さんLIFE フルローンで2軒目賃貸物件購入

「貯金ゼロ&借金あり」から始めた大家さんLIFE フルローンで2軒目賃貸物件購入

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 フィッシュバーン真也子

全くスマートじゃないけど、ちょっと笑える大家ぶりをコラムでご紹介させていただきます。

リノベーション後のボロビルちゃん

Vol.2  ボロビルちゃんのおかげで2軒めをGET

 皆様こんにちは。

 コラム第2回めは、第1回めのコラムでお話しした働き者のボロビルちゃんのお役立ちぶりを書きたいと思います。

  マイホームとして購入したボロビルちゃんは、リノベーションにより再生、優良なテナントさんにも恵まれ、私にとって最高の娘(物件)となりました。ちょこちょことメンテナンスはしていたおかげもあり、古いビルの割に大きなトラブルもなく、順調に収益を上げ続けていました。

 自分も住みつつ、お家賃もいただけるって最高ですね。ま、不動産賃貸業としては、軽くスケールが小さいので、自分的には「大家さん」というより、「プチ大家さん」といった感。

 

 さて。少々話はかわり…。

 ボロビルちゃんを購入した数年後、歩いて数秒の場所に小さな格安戸建が売りに出ました。敷地12坪の狭小ハウスで、半地下、1階、2階の3フロア、3LDK。ちっちゃいけれど角地、超近所、その上安い。自分は住まなくても、貸せばそこそこお家賃とれるじゃん、とりあえず欲しい! と、わたくし、バブル世代特有の物欲魂がメラメラ。

 でも、格安狭小とはいえ渋谷区の戸建てですから、数千万が必要なのは当然のこと。買いたくても、いつでも「貯金ゼロ」の私ですからお金はありません。

 どーせこんな私には誰もお金貸してくれないだろうなーと、ダメもとで金融機関に打診。金融機関には、貯金なし、借金あり、シングルマザーであること、仕事は自営業などなど、自分のマイナスポイントを伝えるとともに、持ち物件のボロビルちゃんがかなり優秀な収益物件であるという「娘自慢」もいたしました。

 数日後、金融機関から想定外のお返事が。なんと、融資可能とのこと! あらー、びっくり。なんだか拍子抜けです。サラリーマンでもなく、大して稼いでいるわけでもない私なのに…。理由はわからないけど、実は私って結構やるんじゃない? なーんて思ったりして。

 しかしながら…。融資がおりた理由は、私の信用度ではなく、基本、ボロビルちゃんの存在のおかげでした。

 融資は条件付きで、担保としてボロビルちゃんも入れること。古いとはいえ、大幅にリノベされ、収益もあるRC造のヴィンテージビルは、購入時よりも担保評価が1.5倍ほど高くなっていたのです。

 「フィッシュバーンさんの場合、属性はちょっとさえないんですけど、所有している物件の評価が高いですからねー。テナントさんも、一度も変わってないし家賃の遅れもない優良な方達。建物もリノベーションしてかなりグレードアップしてますから、ビルを担保に入れてくだされば融資可能ですよ」

 と、融資担当のお兄ちゃん。

 融資がおりたのは嬉しいですが、属性がちょっとさえないって…。正直、なんだか複雑な気持ち。とはいえ、とりあえずお金借りれたんだから、小さいことは気にしない、気にしない。

 こうして、購入する12坪ハウス自身とボロビルちゃんを担保に入れ、たもフルローン(ボロビルちゃんもフルローン)で2軒目となる12坪ハウスを購入。多分、サラリーマン大家さんならボロビルを担保に入れずとも融資がおりたのでしょうが、私の場合、なんといっても自営業者。その上、貯金もないですから、ま、しょうがないんでしょうね。

 この12坪ハウス、表通りにある20坪弱、RC造のボロビルちゃんと比べると、小さいし、裏通りだし、木造だしと、かなりの格下物件。順当に考えれば、外壁と内装をちょっとお化粧し、できるだけお金をかけずに1軒まるっと賃貸にだすのが妥当なわけです。

 「でもねー、それじゃなんだかつまんないでしょー。せっかく中古不動産買ったんだし、リノベーションも冒険して楽しまないと!」

 ボロビルちゃんを小分けに区切ってリノベーションし、収益物件に仕立て上げる味をしめた私は、この頃、変なリノベーション衝動に駆られていました。

 そして「うまいことやれば、この狭小ハウスをさらに小分けするリノベって可能なんじゃないのー?」と、小分けリノベに挑戦することにしたのです。

 小分けにするということはテナントが増えることになるので、よりたくさんお家賃が取れるわけですし、一気に空室になってしまうリスクも防げます。なんたってフルローンですから、毎月お家賃から返済しないとですし。借金を抱えたおばちゃんは、いろいろと姑息に考えたんですね。

 そして、12坪ハウス、購入後リノベ決行。名付けて「小分けリノベ大作戦」
 
ま、名付けるほどじゃないですが、シングルマザーって、相談する旦那様もおらず、一人で背負ってるプレッシャーって結構重いんです。だから、何か大きな行動に出るときは、自分を盛り上げて頑張っちゃうわけで…。すいません。
 

次回は、12坪ハウスの小分けリノベーションのお話をします。

 

 

<次回へ続く>

 


 

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年12月17日 (公開日:2017年4月1日)

フィッシュバーン真也子の記事

購入の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP