防犯カメラ設置で賃貸物件のオーナー(大家)が得られるメリット|株式会社日本防犯設備 北澤

×
←不動産賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム空室対策のコラム > 賃貸管理の強い味方!防犯カメラを賃貸物件に導入するメリット

賃貸管理の強い味方!防犯カメラを賃貸物件に導入するメリット

シェア
ツイート
LINEで送る

住宅設備 株式会社日本防犯設備 北澤

茨城県出身。 大学卒業後、都内大手学習塾での勤務を経て、2010年より防犯カメラ業界にて 、犯罪の抑止を主題に防犯活動に従事。 2014年より株式会社日本防犯設備で広報・マーケティングを担当。

防犯カメラ設置で賃貸物件のオーナー(大家)が得られるメリット

上記の様に、防犯カメラを設置することで、犯罪やルール違反・不正を抑止でき、その証拠を撮影できるだけでなく、管理業務の時間を大幅に圧縮したり、証拠映像により確実な処理を進めることができます。
 
物件の秩序を維持し、犯罪・不正を無くしていくことは入居者の安心感につながります。
 
現在では入居希望者が物件を選ぶ際に「防犯カメラ完備」かどうかは物件選択の大きな指標の一つになってきています。
 
つまり防犯カメラの設置は「安心感」を産み出し、空き室率の低下につながり、物件の資産価値向上につながるといえます。
 

更新日:2018年4月24日 (公開日:2017年5月9日)

シェア
ツイート
LINEで送る

株式会社日本防犯設備 北澤の記事

空室対策の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP