(5)今回の私の事例|知行

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
不動産オーナーが住宅ローンにて購入した物件の賃貸募集に向けて必要な条件(1)

不動産オーナーが住宅ローンにて購入した物件の賃貸募集に向けて必要な条件(1)

シェア
ツイート
LINEで送る

大家 知行

父親が亡くなって戸建を相続し、和歌山にて戸建賃貸を始めました。現在は、ネット銀行に勤務しています。つたない文章で申し訳ないのですがお読み頂けると幸いです。

(5)今回の私の事例

・今回、私は、黙って今の所有物件を賃貸に出すべきか。既存の金融機関に相談に行くべきか悩みましたが、私自身は後者を選びました。

結果としては、積極的には認められないけども仕事が多忙で会社の近くに居住されたいとの気持ちはわかるので、現在の物件を賃貸に出すことも認めますとのことでした。

ただ、あくまでも住宅ローンであるので、仕事が落ち着いたら今の物件に戻ることを前提としていますので、その点についてはご了承下さいと担当者の方が話していました。
 

(6)まとめ

・上記は、あくまでも私の経験から記載したものであり、金融機関によって取り扱いが異なると思います。

ただ、基本的には、金融機関は、顧客との信頼・信用を重視しています。以前の金融機関では悪質事例以外は、全額完済を求められるようなことはなかったです。

以上

公開日:2017年6月9日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

知行の記事

賃貸管理の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP