いざ、内覧へ!|パテント大家ATSUSHI

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
アパートを安く購入して賢く不動産投資!700万円の値引き交渉と内覧の決意-仲介業者との初対面!~第五話

アパートを安く購入して賢く不動産投資!700万円の値引き交渉と内覧の決意-仲介業者との初対面!~第五話

シェア
ツイート
LINEで送る

大家 パテント大家ATSUSHI

某メーカの知的財産部門にて、パテントエンジニア(特許技術者)として勤務しているパテント大家ATSUSHIと申します。現在、1棟アパートの大家をしています!慎重派でコツコツタイプである、私のアパート経営奮闘記を、どうぞご覧ください!

いざ、内覧へ!

私は落胆したものの、次の行動に移すことにしました。

次の行動とは、物件の内覧です。

一目惚れした今回の物件の部屋がどういう部屋か、当然気になっていました。

ただ、1,800万円での購入が厳しいと感じ、落胆していた私は、もう買えないんだろうな、という諦めの気持ちがありましたので、内覧をするかどうかを迷ったのは正直なところです。

その一方で、不動産投資の初心者で、投資物件の内覧経験がゼロだった私は、中古で販売されている投資物件の部屋がどういう部屋なのか、ということについて大きな興味もありました。

色々と考えているうちに私は、購入できるできないに関わらず、内覧しよう!これも経験や!という気持ちになっていったのです。

今思うと、この気持ちになって、本当に良かったです。ここで内覧をしなければ、私が今回大家になることは絶対にありませんでしたから。

そこで私は、11月18日に、私の仲介業者である不動産屋の社長とともに、今回の物件の部屋を内覧することにしました。

その際、指値に対する先方の仲介業者の反応も教えていただけることになりました。

このように私は、某不動産投資サイトで今回の物件と出会って約2週間で、指値を提案し内覧するまでに至ったのです。
 

公開日:2017年6月16日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

パテント大家ATSUSHIの記事

購入の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP