賃貸物件の駐車場で起こったトラブル事例1 ~車上荒らしによる被害を防犯カメラで解決~|株式会社日本防犯設備 北澤

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
賃貸物件の駐車場で起こったトラブル事例1 ~車上荒らしによる被害を防犯カメラで解決~

賃貸物件の駐車場で起こったトラブル事例1 ~車上荒らしによる被害を防犯カメラで解決~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

住宅設備 株式会社日本防犯設備 北澤

茨城県出身。 大学卒業後、都内大手学習塾での勤務を経て、2010年より防犯カメラ業界にて 、犯罪の抑止を主題に防犯活動に従事。 2014年より株式会社日本防犯設備で広報・マーケティングを担当。

賃貸物件の駐車場では様々なトラブルが起こり得ます。

中には深刻なものもあり、駐車場でのトラブルは住人の転居の引き金になりかねません。

ここでは実際にどのようなトラブルが発生し、防犯カメラ設置でどのように解決したのかをお話します。

賃貸物件で車上荒らし発生!警察の動きが派手すぎてかえって迷惑

ある賃貸物件オーナーから、防犯カメラ設置依頼の連絡があり、話を伺うと、所有物件で車上荒らし被害が発生したとのこと。

賃貸物件の駐車場に住人がプリウスを駐車していたところ、夜間に三角窓を割られ、車に積んでいたゴルフバッグを盗まれてしまったそうです。

車上荒らし被害に遭った住人は、泥棒に対し心底腹を立てており、その怒りの矛先は「駐車場に防犯カメラを設置してくれ!」という形にかわってオーナー様に向けられたようです。

オーナー様には何の責任も義務もないし、住人が自分の負担で車のガラスに防犯フィルムでも貼れば済む話のような、、、とも思ったのですが、オーナー様は今回の事件で防犯カメラ設置の必要性を痛感した、被害住人に言われたからではない、とのこと。

聞けば、車上荒らし発生後、警察の現場調査があったらしいのですが、まるで殺人事件でもあったかのような物々しさでうんざりした、他の住人にもご近所にも「物騒な物件」だと思われているかもしれない、自分の物件がこんな仕打ちを受けるのはもう嫌だ!とのこと。

その後、弊社で屋外用の防犯カメラを駐車場と道路側敷地内に設置し、道路から防犯カメラ2台が見えるようにし、「防犯カメラ設置」の屋外看板を設置し、犯行抑止力が強く働くようにしました。

その後は駐車場での被害はなく、被害住人からオーナー様に感謝の言葉もあったとのことで、事態は丸く収まったようです。
 

更新日:2018年9月21日 (公開日:2017年7月26日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

株式会社日本防犯設備 北澤の記事

空室対策の記事

空室対策の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP