いつ管理委託に移行するの??|daitoku

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
【第1話】自主管理VS管理委託?? 初めてなら自主管理がおススメ!賃貸管理の基礎をしっかり理解!【不動産投資】

【第1話】自主管理VS管理委託?? 初めてなら自主管理がおススメ!賃貸管理の基礎をしっかり理解!【不動産投資】

シェア
ツイート
LINEで送る

大家 daitoku

大手不動産会社で賃貸管理部署に13年在籍。 担当戸数は1200戸で入居率は97%を維持しています。 また自身でも頭金なし、保証人なし、コネなしからアパート6棟戸建1戸 区分1戸を所有しています。 不動産投資(賃貸経営)に関する様々なノウハウや不動産業界(主に賃貸関連)の裏話などをぶっちゃけていこうと思いますので宜しくお願い致します。

いつ管理委託に移行するの??

初めは自主管理をお勧めしますが、だからと言って全部の物件を自主管理にすれば
本当に体が持たないと思いますし、それ以上に物件購入の時間も無くなるだろうし
本末転倒ですよね。

管理委託にする時期は、自主管理物件が空室対策を経て満室になった後や
複数棟を購入していて手が回らないことなどがあります。

自主管理で学んだ経営手法を基礎にして管理会社をしっかりと動かせる大家さんに
なれば、賃貸経営も順調に拡大していくんじゃないだろうかと思います。


 

結論

初棟の方はまず自主管理で運営して、営業、経理、クレーム対応、建物全体の維持管理の基礎を肌でしっかりと分かるようにしてから物件を管理委託し、必要な事を指示出来る大家さんになることが安定的に収益を上げて物件を増やせる大家さんになる必要条件だと思います。

 

公開日:2017年7月28日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

daitokuの記事

賃貸管理の記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

サラリーマン大家さんの確定申告!アパート経営者なら知っておくべき白色申告と青色申告の違いって?

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP