こうしてできた部屋は現在|川原 重典

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
大家十年間の体験記 第二回 徐々に冷え込む景気「空室対応」退去が続く5年間!-10パターンの選べる部屋- その4

大家十年間の体験記 第二回 徐々に冷え込む景気「空室対応」退去が続く5年間!-10パターンの選べる部屋- その4

シェア
ツイート
LINEで送る

大家 川原 重典

普通に大家業やっていると思っていましたが、人から見ると普通じゃない事が多いみたいです (笑) そんな体験談が参考になればと思います。

こうしてできた部屋は現在

最後の部屋が来まるまでは、気が気ではなかったですが、すぐに満室となりました
入居後は、きれいに使っていただいています。

そして、こちらの入居者さんは意識が高く、ゴミの問題はほとんどありません。

現在二年目になりますが、退去は3組有りました。
ただし、いずれも2か月以内に決まりました。

一部屋に関しては、退去待ちの部屋でしたが、別の部屋を見来た方が退去待ちの部屋(募集案内写真)を気に入り入居したいと言い決まりました。

結果、一部屋は直後に決まり一ケ月かかりましたが、一部屋は退去前に決まってくれました。
 

この物件にはスペシャルが...

この物件には、目安箱を設けて、意見を取り入れています。

代表的なところでは、ベビーカー置き場や、宅配ボックス、階段の手すりの設置など、共有部の強化も行っています。

この辺の内容は別の機会に。

 

大変だった5年もおわるが…

ここまで来て、およそ平成23年に始まり平成27年約5年間
怒涛の工事の嵐も終わりました。しかしながらこの時点でも、結構な部屋が空いたり入ったり...

上の時期やその後でも裏で色々動いていて、
①木造の一部屋。こちらは古民家風のアレンジ
②3DKの部屋はアイランドキッチンがかっこいい部屋
③2DKの黒板がある、梁が木のRC部屋
④LDKはモダンだけど、あえて和室を一部屋残した部屋
等々。

予算的に厳しい部屋は4部屋については、水回りの改修と不動産会社を増やし広く募集を掛けて決めたり、一部屋に関しては、コンサルタントにお願いし、最近はやりのステージングをしてジーンズショップ風、カフェの飲める部屋を作りました。

現在では、募集が1件改修中が2件でほぼほぼ満室と言ったところでしょうか?

次以降は、この辺の大きな仕事の裏で展開した。
話を続けていきます。
 

公開日:2017年9月29日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

川原 重典の記事

空室対策の記事

空室対策の新着記事

空室対策の人気記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP