【第5話】不動産投資をすると自宅の住宅ローンが不利になりマイホームが買えなくなる!?アパート経営による不動産ローンに注意!それでも住宅ローンを組める方法とは?|daitoku

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
【第5話】不動産投資をすると自宅の住宅ローンが不利になりマイホームが買えなくなる!?アパート経営による不動産ローンに注意!それでも住宅ローンを組める方法とは?

【第5話】不動産投資をすると自宅の住宅ローンが不利になりマイホームが買えなくなる!?アパート経営による不動産ローンに注意!それでも住宅ローンを組める方法とは?

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 daitoku

大手不動産会社で賃貸管理部署に13年在籍。 担当戸数は1200戸で入居率は97%を維持しています。 また自身でも頭金なし、保証人なし、コネなしからアパート6棟戸建1戸 区分1戸を所有しています。 不動産投資(賃貸経営)に関する様々なノウハウや不動産業界(主に賃貸関連)の裏話などをぶっちゃけていこうと思いますので宜しくお願い致します。

みなさんは豊になりたくて不動産投資・不動産経営をされていると思いますが不動産投資をしているがゆえに不利になることもあります。

それは住宅ローンに影響があるということです。

若い方は特にマイホームを購入する前に不動産投資をしている方も多いと思いますが、豊かになろうと思って始めた不動産投資が思わぬ足枷でマイホームが買えなくなると本末転倒ですよね。

でも不動産投資をしていてもちゃんと住宅ローンを組んでマイホームを購入出来る方法があります。

アパートローンを組んでると家が買えない?

不動産投資を豊かな生活の為に始めたという方は多いと思いますが
それによって住宅ローンが組めなくてマイホームが買えなくなると聞くと
ちょっとショックですよね・・・・。



いやかなりショックですし、
特に奥さんがそんなことを知ったら
もう不動産投資には賛成してくれなくなるでしょう。

(もちろんその反対であっても賛成してくれないでしょうね。)



ではなぜ不動産投資をしていると住宅ローンが組みにくくなるのでしょうか?



収益不動産を買う事時は当然融資を使う方が大半だと思いますが
特にアパートローンの場合、あなたの年収も審査の対象となっています。



万一の時は年収から補填出来るだろうからいくらまで融資しよう
という感じです。


年収の何倍までローンが組めますというのはまさに
このことですよね。


そして不動産向け融資であっても信用機関に
いくらをどこで借入しているかはすぐにわかるようになっています。


住宅ローンの場合、まさにあなたの年収のみが返済原資と考えますので
その個人に多額の借入がすでにあればやはり引っかかってしまいます。

(多少が担保評価見てるでしょうがほとんど年収を元にしたスコアリングで決まります)


特に住宅ローンの審査担当としてはかなりイレギュラーなケースのはずですから
はっきりいって審査しにくい・・・と思われることは間違いありません。


 

公開日:2017年9月14日

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

daitokuの記事

金融 保険の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP