【第9話】低属性サラリーマンが自己資金300万円で何を買うのか? 1棟アパート編(その1)|G.Sakamoto

×
←賃貸経営博士
賃貸経営博士コラム購入のコラム > 【第9話】低属性サラリーマンが自己資金300万円で何を買うのか? 1棟アパート編(その1)

【第9話】低属性サラリーマンが自己資金300万円で何を買うのか? 1棟アパート編(その1)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 G.Sakamoto

東京多摩在住のサラリーマン大家です。 本格的に大家業を開始して丸1年経った所なので経験は浅いですが、これから賃貸経営を考えている方々の1歩を踏み出せる情報を発信していきたいです。 主に今まで私自身が色々な先輩大家さんと出会って学んだ事、仲間に手伝ってもらい助けてもらった事、自分の考え方の変化などを書いていきます。

前回は物件を探し始め耐用年数の関係で区分マンションにチャレンジしてみましたが収益性、銀行の感触が良くなかったです。
先輩大家さんのブログを見ている内に1棟アパートなら収益性もあるし、耐用年数が切れていても融資を出してくれる銀行もあるみたいなので探してみようとなりました。

自宅周辺から探し始めてみました。

まずは自宅周辺(東京、神奈川等1時間位で行ける所)をメインにアパートを探し始めました。

その際に区分マンションの物件資料を持ち込んだ際に銀行で言われた
「物件単体で利益が出なければ融資は出来ません」
という事を考えながら探してみます。
条件は
〇物件金額3000万円位まで
〇耐用年数内

収益物件を主に扱っている不動産サイトを見ながら、気になる物件があれば利益が出せるかどうか計算してみます。

でも実際探してみると簡単にはそんな物件は出てきません。
初心者が探して簡単に出てくれば、みんな苦労しないですよね(笑)

そこで諦めようかと思ったのですが
でも私はどうしても収益不動産が欲しいんです!

そこで次なる作戦?を考えました!

地方アパートに目を向けてみると

1時間圏内は厳しいと痛感して、今度は自宅から2時間圏内に目を向けてみました。
多摩の自宅から2時間圏内となると、埼玉、神奈川はほぼ全域、茨城県の土浦、山梨県も須玉インター位までが検索範囲内になります。

それでも耐用年数以内だとまず出てきません。

なので耐用年数超えていても築30年以内で探してみます。
自分の条件にマッチしたものはとりあえず問い合わせをして毎週のように茨城、埼玉、山梨に見に行っていました。

でも収益的に問題が無さそうだなという高利回り物件は他で問題があるんですね^^;

接道に問題があったり、調整区域だったりと
金融機関の融資が付きづらい(高属性の方や現金決済など購入出来る人が限られる)から高利回りなんですよね。

担当の不動産屋さんが付き合いのある銀行に持ち込んでくれたりと、ご協力はいただけたのですがもちろん審査の土俵にも上がりませんでした(笑)

でもなんとか無理して買ったとしても売却する時はもっと苦労すると思うので、振り返ってみると買えなくて良かったと思います。

 

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

更新日:2017年11月24日 (公開日:2017年10月7日)

G.Sakamotoの記事

購入の記事

すべての記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP