満室経営に向けた挑戦!どの取り組みが最も効果的だった?!|パテント大家ATSUSHI

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
満室経営に向けて~様々な取り組みのうち、効果が高かった取り組みとは?!~最終話

満室経営に向けて~様々な取り組みのうち、効果が高かった取り組みとは?!~最終話

シェア
ツイート
LINEで送る

大家 パテント大家ATSUSHI

某メーカの知的財産部門にて、パテントエンジニア(特許技術者)として勤務しているパテント大家ATSUSHIと申します。現在、1棟アパートの大家をしています!慎重派でコツコツタイプである、私のアパート経営奮闘記を、どうぞご覧ください!

満室経営に向けた挑戦!どの取り組みが最も効果的だった?!

個人的に、最も効果が高い取り組みは・・・

不動産業者のモチベーションを高める広告料の設定

だと感じました。客付け会社の目の色が変わります(笑)やはり、色々な客付け会社に、私の物件をより多くのお客様に紹介してもらうことで、成約につながる確率がグッと高まると思います。客付け会社にとって、少し高い家賃の物件でADが0の物件よりも、安い家賃でもADが2ヶ月という物件の方が、自社への利益が増える場合が多いわけです。そのため、当然ではありますが、客付け会社は優先して高いADの物件を紹介してくれるようになります


次に効果的だと感じた取り組みは、

大学のホームページ上に、魅力的な四大特典付きの物件広告を掲載!物件をPR!

です。今回は残念ながら大学の合格発表前に満室になり、問い合わせに対してすべてお断りする形になりました。そのため、割と早い段階で物件広告を大学のHPから削除してもらったわけです。仮に合格発表時に満室ではなく、合格発表後に積極的にPR活動をしていたら、さらに多くの問い合わせがあり、すぐに空室が埋まっていたと思います。この取り組みも、非常に効果的だったと感じました。

さて、五話にわたり満室経営に向けた取り組みについてお話ししてまいりました。私は、実際に前述の4つの取り組みのおかげで、無事に空室4室をわずか1ヶ月とちょっとで満室にすることができました!私のこれらの取り組みが、少しでも参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

公開日:2017年10月18日

シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

パテント大家ATSUSHIの記事

空室対策の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~
大家さんが注意すべき設備故障の対処法について設備メーカーが解説!

認知症対策として注目されている『家族信託』の仕組みとは?

エアコンの水漏れは故障?水漏れを防ぐための大家さんができる事前対策について!-ダイキン工業株式会社-

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP