続編:予期しない事件が起きたら無理をして投資していた場合 大変なことになる。|KIWA

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
続編:予期しない事件が起きたら無理をして投資していた場合 大変なことになる。

続編:予期しない事件が起きたら無理をして投資していた場合 大変なことになる。

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 KIWA

旅人大家です。 一年のうち 半分以上を海外で過ごすので あまり大家をまじめにはやっていないです.月3回程度の海外旅行を目指しています。アジア、アフリカ、ヨーロッパ、オセアニア、北南米など 110か国近くを旅しています

第6話:事故物件について登録されてしまう場合と 問題なく処理できる場合とでは将来の投資回収に大違いがある。自分の物件で入居者に突然の不幸がおきてしまい、その実経験対応をかいてみようと思う。あり得ないようなスケジュールで処理しました。

死因が病死ならば、基本的に事故物件には当たらないはずなんです

死亡した入居者が発見されず一月の間放置された。警察の検視の結果 病死と判定された。(事故物件にはならない)窓を閉めたままであり ハエが卵を産んでいないため蛆は沸いていなかったが 部屋は臭くて 貸せる状態ではなかった。 その処理について話します

海外から帰って5日余裕がありその間に物件の管理をするつもりでした。初日はたまりにたまった郵便物の処理をし、2日目で気がかりなこの部屋を訪ねたところ 私が第一発見者で不幸な住民が死んでいた。

その日は 一日警察の取り調べに付き合い、夕方 亡骸は警察に委託された葬儀屋が 黒い袋で運び 警察署の中の遺体置き場に持ち去られた。いわゆる 海外ドラマで見るような寝袋みたいな死体収納袋です。そこからが大変です 残された遺品、血の付いた布団 その下まで汚れてしまった絨毯、何とも言い難い匂い等どうしたものか ネットで専門業者を探したところ24時間対応の掃除かたずけ業者を見つけ、あくる日の23時に来るよう伝えた。事務的に書いていますが部屋はすさまじい状態です。ネット孤独死などで検索すると似たような画像が見れますが 気の弱い人は無理ではないでしょうか。三日目、そのあくる日になり 遺族の兄が地方から飛んできて 滞在するホテルで22時にあって部屋に連れていき かたずけをどうするか話し合ったところ 彼はその場で待たせていた専門業者のぼったくり見積もりに同意し、その場で支払いをすました。4日目は突貫でかたずけ掃除と消臭作業をさせ、リフォームの見積もりを依頼した。なんと クロス張替えと消臭のみで100万でした。その日 たまたま すぐ入居可能な物件の問い合わせがあったので 5日目のの夕方 大家立ち合いの案内のアポを入れたが、まだ部屋はやや臭いので窓は開けたままでした。当日 職人さんですぐ入居を希望する人と、付き添いできたその会社の社長(保証人になるという)がきました。窓を開けたままの状態で 部屋を見せたが 予算が合わないというので思い切り負けて契約が成立させた。時間がないので不動産屋なしの直契約にしたので その分 諸費用は掛からない。その場で鍵を渡し 数日後の日入居になった。6日目 海外出国予定を延期することなく すべての処理がおわり 安堵して成田に向かった。数日たてば匂いも消え問題なくなるでしょう。後日 保証人でもない兄に100万を請求したものの余裕がないというので30万に負けて話はついたが、結局 リフォームはしなくて済んだ

更新日:2018年10月20日 (公開日:2017年11月21日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

KIWAの記事

滞納 退去の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP