株式投資と不動産投資の違い ~株式投資は 「自分で管理せずに、優秀な人に経営をやってもらう」~|ゆったり犬

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
株式投資と不動産投資の違い ~株式投資は 「自分で管理せずに、優秀な人に経営をやってもらう」~

株式投資と不動産投資の違い ~株式投資は 「自分で管理せずに、優秀な人に経営をやってもらう」~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

投資家 ゆったり犬

都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。都会(株式市場)で稼いで、田舎(住居費・物価が安い)で生活をすることを目標にやっています。 アメリカETFを専門に、資産形成を進めています。 人間は、必ずミスをする、しかも必ず忘れた時にミスを繰り返すが投資の考え方です。心理学を勉強していた影響かも。

前回は株式投資について書きました。

今回は不動産投資と株式投資の違いについて執筆してみようと思います。

株式投資は実は借金している

前回も書きましたが、株式投資は会社の所有権の分割です。
つまり、株式を所有することにより会社を所有することになります。

株式会社は、基本借金をして経営をやっております。
無借金企業もありますが、まれです。
多くの企業は自己資本比率が35%程です。

株式は会社の所有権ですから、資産と同時に借金を持っていることになります。
この話をすると驚く人が多いですが、株式会社は借金をして成り立っております。

不動産投資も大抵の人は借金をしている

不動産投資をしている人は自身がそうから言うまでもないでしょうが、大抵はローンを組んで不動産を買います。
一括で買える人はまれ。
大抵の人はローンを組み、凄い人は頭金なしのフルローンんでしょうかね。

こう書くと、不動産投資と株式投資は借金で成り立っております。
金利に敏感な投資先です。
金利が増えると返済が増え、金利が下がると返済が減ります。

不動産投資と株式投資の違い

以前不動産投資をしている人と話をしたんですが、
「不動産投資は自分で管理が出来る」
そう言っているのを思い出しました。

言われてみれば、不動産投資は自営業に近く、自分で経営しているように思えます。
ローンを組み、管理をして、収入を得る。
収入が増えるか減るかは自己責任の世界です。

そう考えると凄いものです。
私にはできないかもしません。
対照的に株式投資はどうでしょうか。

株式投資は
「自分で管理せずに、優秀な人に経営をやってもらう」
私の考えです。

非常に他力本願ですが、私はこれが非常に当てはまると思います。
だからこそ、高い報酬で経営者を持ってくるわけです。
それを支払う価値があるから。

これは投資スタイルによるんでしょうが、私やっぱり株式投資かな。
自分が優秀じゃないと自覚しているからこそ、優秀な人に会社を経営してもらい、報酬をもらう。
私の投資スタイルでしょうか。

更新日:2018年11月13日 (公開日:2017年12月25日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

ゆったり犬の記事

金融 保険の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP