大家十年間の体験記 第二回 徐々に冷え込む景気「空室対応」退去が続く5年間!-コンセプトで部屋作る- その5|川原 重典

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
大家十年間の体験記 第二回 徐々に冷え込む景気「空室対応」退去が続く5年間!-コンセプトで部屋作る- その5

大家十年間の体験記 第二回 徐々に冷え込む景気「空室対応」退去が続く5年間!-コンセプトで部屋作る- その5

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 川原 重典

普通に大家業やっていると思っていましたが、人から見ると普通じゃない事が多いみたいです (笑) そんな体験談が参考になればと思います。

最初は3部屋の空室が、法人物件の契約解除、空室物件購入と空室が続く中でやった事とは。


前回までは5年間のメインの部分を見てきました。

その間にも一般的な退室もあった中行った、
リノベーションやステージングについてもお話しします。

前回から遅くなりました...

前回から間が空いてしましました、すみません。

約3か月...
昨年からトラブル対応に追われ、その裏で確定申告や退去の対応に追われていた次第です。

今年は特に退去が多い気がします。
退去された方の傾向としては、家を買われた方とかもいらっしゃいましたが、
何年もご入居いただいた方が、環境の変化(出産、結婚、仕事場が変わる)等々で
退去される方が多かったようです。

さて昨年から書き続けている空室対策ですが、
今回は、大きな転換期で1棟2棟丸々空いている中、その裏でも退去していく方もいらっしゃいます。

そのような環境下で、早期の入居を促すためリノベーションした部屋についてお話いたします。

ここで紹介する部屋は、使っている業者を変えて、違うテイストが出ないかと提案し
バリエーションを出したものです。

これらは、一室ごとにテーマを決めて作業を行いました。

①2LDKのアイランドキッチンがかっこいい部屋
②1LDKの黒板がある、梁が木のRC部屋
③木造の一部屋。こちらは古民家風のアレンジ
④LDKはモダンだけど、あえて和室を一部屋残した部屋

これらのポイントになるところをご紹介したいと思います。
 

3DKから2LDKに、アイランドキッチンのある部屋

こちらは、業者側のデザイナーさんにお任せして、内容を決めていきました。

今までのものは、男性スタッフが関わっており、どことなしかクールなテイストが多い感じでしたが、女性目線の使い勝手の良い感じに仕上がったとおもいます。

部屋割りは3DKから、2LDKへ変更。

キッチン周りを整理してアイランドキッチンに












ウォーキングクローゼットを設置
壁紙も工夫、某テーマパークのキャラクターが隠れた、隠れ壁紙など使っています。
※著作権が絡みそうなので残念ですが詳細画像は未公開にします。















棚も設置















 

更新日:2018年6月13日 (公開日:2018年3月1日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

川原 重典の記事

空室対策の記事

すべての記事

新着記事

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP