年間300件を超える!NPO法人MOTTの相談事例!リフォーム✕400万✕ナミダ|NPO法人MOTT理事 高橋弘毅

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
年間300件を超える!NPO法人MOTTの相談事例!リフォーム✕400万✕ナミダ

年間300件を超える!NPO法人MOTTの相談事例!リフォーム✕400万✕ナミダ

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

コンサルタント NPO法人MOTT理事 高橋弘毅

初めまして。NPO法人無料相談室MOTT(モット)の高橋弘毅(タカハシ コウキ)と申します。 現在はNPO法人MOTTの理事として、不動産やマンションのトラブル・賃貸経営・売買・賃貸問題の相談窓口として解決にあたりながら、相談員の育成を兼ねた人材育成研修の顧問や郷土の東北地域の復興支援活動などにも力を入れています。

クリーニング・リフォームなど建物を長く維持する為にも定期的に行わ

なければなりません。

中古で購入する場合はその辺も確認してから決めましょう!

自分で確認を怠ると後でとんでもない修繕費用が・・・

一年を振り返る話題が多い今日この頃

皆さんこんにちはNPO法人MOTTの高橋です。
 
原稿を書いている只今クリスマス直前です。最近特にめっきり寒くなりまして、先日の事、数人で鍋をつついていましたら、周囲の客もやはり今年一年を振り返る話題が多いようです。1~3月の記憶はあまり出ないのですが、桜が咲いた頃からの今年一年を「あ~だった!こ~だった!」と話していました。
今年を表す漢字一字「北」はやっぱり、ミサイルだ!いや、有馬記念は北島三郎だ!と皆好き勝手にしゃべっておりましたら、口数の少ない友人Eが今年は「夏は暑かった。」「雨が多かった。」など天候に関する話ばかり。
反対側のとなりに座ったSは建築系の仕事なので暑さや雨量は仕事に響くのですが、あいにくEは事務仕事、たまに出張や外出もありますが、基本は室内での仕事。そんなに天候でぼやく事ないだろうと周りからも言われていましたが、実はE10年前に建てた一軒家の自宅なのですが、今年一年小さな庭に悪戦苦闘、「雑草の処理から虫の退治、大雨で土が流れて下水が詰まって・・・」それを奥さんに言われ一人でせっせと毎度の休みを庭に費やしていたのが彼の一年だったそうな。
何もそんな事振り返らなくても・・・と思いましたが、どうやら庭がどうこうというよりも、嫁が口だけ出して手は貸さないのが本当の理由。
作業自体は嫌いじゃないが、いちいち指図をされるのが嫌だとか、自分で考えて行うと、終わった後に嫁に「もうちょっと・・・こう綺麗に」なんて言われた日には「自分でやれ!」と持っていた道具を投げつけたくなる気もするそうだが、そんな事できやしないのがこの男の優しさであり、尻に敷かれる理由でもある。
まぁ、さんざんEも不満を出し尽くし、皆でわかる!わからんと話をしまして無事Sと帰路についたのですが・・・。
おもむろにSが「Eは大丈夫か?」__何が?
「今年一年天候が~庭が~と嫁の愚痴まで話していたけど・・・」
「今夜の愚痴を嫁が聞いたら・・・」
「嫁の雷が落ちるよ!」


本日はそんなEとは関係ないアパートをお持ちの相談者Tさんのお話し。
雨で発覚したアパートの問題、修繕費用がなんと360万の見積もりが来たお話です。
 

更新日:2018年10月14日 (公開日:2017年12月25日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

NPO法人MOTT理事 高橋弘毅の記事

賃貸管理の記事

賃貸管理の新着記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP