賃貸不動産管理会社の仕事~これからの賃貸経営、賃貸経営における賃貸管理の重要性~|新井 惠

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
賃貸不動産管理会社の仕事~これからの賃貸経営、賃貸経営における賃貸管理の重要性~

賃貸不動産管理会社の仕事~これからの賃貸経営、賃貸経営における賃貸管理の重要性~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

不動産管理 新井 惠

ビルメンテナンス業から賃貸住宅管理にかかわらせていただいています。不動産管理のなかでも違った視点から、賃貸経営について書かせていただきたいと思います。

賃貸不動産管理会社は、大家さんやオーナーさんに代わって、住みやすい賃貸物件を演出するということが仕事であると思っています。管理会社は家賃の回収や入居者管理を代行するだけではなく、入居者がここに住んで良かったをコーディネートすることで、入居者に長く住んでもらうということができるからです。魅力ある賃貸物件は、入居者を引きつけることで満室経営を維持することができるからです。したがって、管理会社は、契約上の仕事をこなすだけではなく、大家さんの気持ちに寄り添った経営のアドバイスや管理運営をすることが、管理会社の大きな役割になると思うのです。

魅力ある賃貸物件

魅力ある賃貸物件というのはどういうことでしょうか。
賃貸管理会社は大家さんやオーナーさんに代わって、不動産の資産価値がいつまでも継続しつづけるようにアドバイスをしたり運営をしたりします。

それにより、魅力ある賃貸物件を提供することを目的にすることができるからです。
魅力ある賃貸物件は入居者から愛されることが大事であり、それが満室経営にいたる方法なのです。
需要と供給のバランスが崩れた今、入居者に長く住んでもらえるように、入居者サービスに努め、入居者がここに住んで良かったを演出するために考えることが管理会社の仕事であると思っています。

これからの賃貸経営

今までの賃貸経営は、アパートを所有していれば入居者も集まり経営が安定していました。
昨今は、人口減少や少子高齢化などといった社会情勢の変化で、アパートを所有しているだけでは賃貸経営は成り立たなくなってきたのです。

良質な賃貸住宅の建物管理と入居者がここに住んで良かったを演出するように考えなければ、賃貸経営は維持できません。
つまり、お客さんである入居者から、ここに住みたいとか住んで良かったと思ってもらえるようなものを提供しなければ、他の不動産物件と戦うことはできないのです。

いかに自分が所有する賃貸物件にお客さんに入居してもらうかを考えなければ、手をこまねいて賃貸経営をしていたとしても、お客さんは入居してくれないのです。

これからの賃貸経営は、専門的な知識と経営といった判断を求められていて、それができなければ賃貸不動産経営は成り立たないと思います。

そこで、賃貸管理会社では、オーナーさんから委託を受け、入居者との賃貸借契約をスムーズに行い、専門的な知識や考えをアドバイスすることで、いつまでも賃貸経営が続けられるように考えることがオーナーさんや入居者のためにもなると思っていす。

更新日:2018年8月15日 (公開日:2018年5月12日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

新井 惠の記事

賃貸管理の記事

すべての記事

新着記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
起業から30年…成功者が語る『成功の秘訣』

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

PAGE TOP