土地の取得時効についての和解交渉~私の相続体験について 司法試験に合格していない裁判官~|七光り大家

×
←不動産賃貸経営博士
>
>
>
土地の取得時効についての和解交渉~私の相続体験について 司法試験に合格していない裁判官~

土地の取得時効についての和解交渉~私の相続体験について 司法試験に合格していない裁判官~

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

大家 七光り大家

現在 1LDK4室のアパートを2軒、戸建を6軒を経営しており、2戸のテラスハウスが1軒完成します。 断熱性と耐震性には拘った仕様にしています。 おかげさまで現在満室です。 退去の理由が狭い・うるさい・寒いことが主な容認であることを知り、可能な限り対処した物件を造ることに努めています。

前回のブログでナニワ金融道を推奨しました。

裁判の際にナニワ金融道で得た知識大変役立ちました。

今回は裁判と和解交渉について述べてみたいと思います。

裁判の開始

いよいよ裁判が始まりました。
多くの方は裁判というとテレビドラマで見る検察と弁護士が激しくやり取りすることを想像されると思います。

簡易裁判所の民事裁判は全く違います。
一つの部屋に原告と被告が数組待機していて流れ作業です。

前の組のやり取りが目の前で行われます。

最初から和解勧告をされる

第一回目の公判が始まりました。

驚いたことに裁判官に最初から和解勧告をされました。
普通は何度か公判が開かれた後に和解勧告がされます。

簡易裁判所の裁判内容はサラ金の過払い・交通事故などが中心です。
土地の取得時効なんて経験したことがないと思います。

したがって手続きの裁判官として処理の楽な和解を勧告したと思います。
簡易裁判所の裁判官の評価は和解の件数で決まるそうです。

弁護士は両者の主張の金額が20倍以上離れているので訴訟したいと言いましたが
私は和解の方が早期に解決するので一度ぐらい和解交渉に応じてもいいと思い
和解交渉に応じました。

ナニワ金融道が参考になった点

司法試験を取っていない裁判官がいると思いますか?

多くの方は『えっ?』と思われと思いますが実際に存在します。

簡易裁判所の裁判官は地裁に併設されている簡易裁判所でない場合は

裁判官が司法試験を通っていない書記官上りの場合が多いのです。

ナニワ金融道に書いてあります。

他にも同じような例があります。

税理士も税理士試験に合格せずに実質的に無試験で税理士になる方法があります。
税務署に20年程度勤務することです。
税務調査はハッキリ言って人に嫌われる仕事で進んでやりたがる人は少ないと思います。
しかしながら20数年間税務署に勤務すればほぼ無試験で税理士になれます。

同様に登記所に勤務すれば司法書士の資格もほぼ同じように取得できます。

ついでに言うと公正証書は裁判の判決と同じ効果があると言われています。
理由は公証人役場が裁判官の定年後の就職先だからです。

私がここで言いたいことは実態を暴露して面白がっているわけではありません。

何も知らないと裁判官・弁護士・税理士・司法書士などの士業の人々は何でも知っている。
言うことは絶対的に正しいと思ってしまいます。

しかしながら実態を知るとそれは大きな間違であることに気づきます。


それぞれ自分の専門のことしか知らないのです。

大事なことは自分で調べてその上で専門家に相談することです。
すると満足のいった回答を得られます。

更新日:2018年10月20日 (公開日:2018年6月13日)

いいね・コインとは?
気になった数
シェア
ツイート
LINEで送る

こんな記事も読まれています

こんな記事も読まれています

七光り大家の記事

相続 税金の記事

すべての記事

新着!大家さんのお悩み相談

あなたにおすすめの収益物件

大家さん・投資家さんのためのセミナー・勉強会・相談会

特集一覧

[特集]
不動産賃貸経営体験談を大家さんに語ってもらいました
ハワイでセミリタイア 別荘を手に入れる方法
経営者・成功者が語る ~経営者取材対談~

コラム特集

   [PR] ベテラン大家が選ぶ、賃貸管理会社とは?

×

PAGE TOP